03
1
2
4
5
6
8
9
11
12
13
14
16
17
19
20
21
22
24
25
27
28
29
30
31
   

初めてネコの気持ちがわかった

「野良猫に噛まれまして」
という、「なんでわざわざ野良猫にちょっかいを出す?」
と、普通には理解されない理由ではありますが、
昨日、治療を受けてきました。

原因は君だよ、君。
くろいの。

DSCF9581.jpg
去勢した暁には「クロベエ」に改名しようと思っているんだけど、、、前途多難。

去勢のための捕獲のタイミングを考えていて、
先週も右手人差し指をパクっと噛まれたばかり。
その時は爪が牙の貫通を遮ってくれて、
最小限の被害で済んだのですが、
今回は、左手の親指と人差し指につながる手のひらが、
熱を持って腫れてジンジン痛い。
病院に行くまでもないような、
行かなくちゃならないような(悩)。

結局、病院に行ってみることにしました。

DSCF7924.jpg
おかあしゃん、がんばったね。

問題は、私、子供の頃の予防接種と歯のメンテナンス以外、
病院に行ったことがない。

だから、注射が怖い。
薬、飲みたくない。
変な化学物質を体内に入れたくない。

それなのに、麻酔とか、
傷口の切開洗浄とか、
もう1本おまけに注射*とか、

針攻めの受難で大の大人が、
内心、大いに疲弊した(勘弁してくれぇ)
というお話。

DSCF9577.jpg
どう考えても体の大きさに対して小さすぎる爪とぎに座るんだとこだわるたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウン・ヒグマ・カラスと「と〜ちゃん、がんばれ」と見守るラメル。(ややこしいですが、たぬとラメルは親子みたいな関係ですが親子ではありません。)

上に書いた「注射*」というのは、
実は、破傷風のワクチンなんです。

お医者さんは、野良猫、野良犬に噛まれた場合、
万が一、破傷風のことが気になる、とのこと。

とはいえ、諸々のことを考えると、
強制ではない、とのこと。

私は、といえば、
実は今まで野良猫を含め、
ネコさんにパクっとされたり、
爪で引っ掻かれたことあり。

今後もそんなことが無きにしも非ず、
なので、変な化学物質一切体内に入れたくない人間にもかかわらず、
破傷風ワクチンを接種することにしました。

DSCF9585.jpg
いつまでたっても子猫のように小さいルシエル。ちっちゃくてかわいい。でも、体重はマウちゃんより重い。見た目はマウの方がふくよかなのに!

今まで、猫さんを病院に連れて行って、
注射とか、麻酔とか、、、
そういうのを受けさせていたけれど、
こんな痛みなんだ、
と、初めてネコさんの気持ちが少しわかった気がします。

ルシエルを保護した当時、
側から見るに、激しく痛がるので、
痛み止めを処方していただいたけど、
薬で痛みって本当に和らぐのだろうか?

今回、お医者さんが痛み止めをくださったけれど、
治療後、我慢ならない痛みはなかったので、
薬を飲むに至らず、「薬で痛みを和らげる効果」について検証することはできませんでした。

いずれにせよ、病院に行った時点で、
噛まれた傷口がふさがっていて、
切開洗浄せずに抗生物質と自前の免疫力で治す、
という選択肢もあったのですが、
個人的には、小さい咬み傷でも、
切開洗浄することで安心感を得られた気がします。

よく考えると、たぬちゃんのような豪傑は、
自分で傷を切開して膿を出します。

でも、マウちゃんとか、女の子は、
そこまでのことができないから、
結局、病院で切開して膿を出したことがあります。

とにかく、猫に噛まれないようにするのが原則です。
読者の皆さんは、この記事を教訓に、
くれぐれも猫さんの扱いに気をつけてください。


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2018”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

ねこCM、いろいろ

久しぶりに、Youtubeにアクセスすると、
ねこCMに出会いました。

思わず、見てしまった。

ユーキャン ねこ勉 〜Cats Learning〜


今やネコブーム。
猫も杓子もCMに猫を起用する。
そんなブームにまんまと乗っかるもんか!!

とか思いながら、
企業と広告代理店の思惑に、
一番、まんまと乗せられてる私。。。

すると、次にはこんなCMが流れる。
夢のデザイニャーズハウスを探して | Amazing Cat House
Century21japan


やめてくださいよ〜、この手法。
Youtubeの中のコメントに、

>普段は広告を飛ばすけど、
思わず最後まで見てしまった

と書いた人がいたけど、

私も同じく、ですヽ(;´ω`)ノ

さらにさらに、こちらは有名、かつ、
古き良き映画時代風。

YKK AP公式 2017 窓と猫の物語「見とれすぎて」


これをYoutubeのサイトで見た後、
メイキングへの誘いがあると思うけれど、
メイキングもおもしろい。。。

ああ、いやだ。
私、企業の思う壺だ。

まあ、いい。
猫の素晴らしさが伝わって、
不幸な猫(猫に限らず、だけど)が減るきっけにつながるとすれば。

無関心では、不幸は止まらないから。

我が家の朝の風景。

DSCF9560.jpg

いい子でフォトジェニックなルシエル君。

DSCF9664.jpg


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村



あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2018”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

かわいいです

かわいい、もの。

マウの耳だけ出てる。

DSCF9597.jpg

お顔が半分しか見えなくても、
十分かわいい、マウ。

DSCF9491.jpg

100円ショップで見つけた、もの↓。
もちろん、100円ではなくて、
なんと、1600円だった。

でも、これだけのスペックとデザインなら、
むしろ良心的だと思う。

DSCF9604.jpg

マーキングされる可能性があるから、
地べたに置けない(悲)。

いつも寄り添ってる、
たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウン・ヒグマ・カラスとラメル。
心根がかわいいと思う。

DSCF9603.jpg

心根がかわいいといえば、
この坊や↓。ルシエル君。

君は本当にいい子。
健気で素直で優しくて、
ぽ〜っとしてるようで、
トイレに行って、
オチッコ、ウンPきちんとして、
ごはんをきちんと食べて、
きちんと生きている姿がかわいい。

ご飯の催促とか、全然しない。
なぜかちっともガツガツしてない。

もちろん、ラメル君みたいに、
散々外で遊び散らかして、
「お腹へった〜!!」
って催促する子もかわいいけど、
驚くほど、人間を信頼しきって、
与えられることをありがとうって受け取るだけのルシエルは、
天使ちゃんかと思われる。

だから、私が、ルシエル君の気持ちを、
たくさん、汲んであげないといけません。

DSCF9618.jpg


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2018”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー



地域格差?!と、”もう一本”

< 2月22日 にゃんにゃんにゃん  猫の日 イベント 2017 猫 〉

あたりで検索すると、
猫の日イベントがいっぱい出てくると思うけど、
圧倒的に、関東地域が多いです。

私は西日本に住んでいるけれど、
あんまり、猫の日イベントって聞きません。

全国のアフタヌーンティで、
Cat's Nap Timeというイベントがあるみたい。
そのイメージ動画を、いつでも見れるように、
ここにメモしておこう。



Youtubeと言えば、
CIAOちゅーるのCMもメモしておこう。
BS日テレの「わんニャン倶楽部」を見ていて、
CIAOちゅーるの曲って歌詞があるんだ!とか、
長さが3分もあるCMって見たことない!
(よっぽど儲かってるんだろうか)
など、すごく驚いた記憶があります。



うちの子も、たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは食べないけど、

DSCF9203.jpg
「子どもみたいな食べ物なんておいら、興味ないよ」ってことかな?みんながちゅーる食べてる時、たぬちゃんにはマタタビをあげます

他の子はちゅーるが大好きで、

特に、マウ姫様は、
いい子でお留守番した時とか、
とにかく可愛くて仕方ない時とか、

「(だから)もう1本(ちょうだい)」

と、食べたくて仕方ない様子です。

もちろん、世話人(私)としては、
できる限り、お嬢様の気持ちをくんで、
ちゅーるタイムを設けるようにしていますが、、、

ネコさんに、ネコさんエンゲル係数のことを、
少しは考慮してください、
とお願いしても無理だからなあ。。。

美味しくて、幸せそうなマウ姫様を見るのは、
私も幸せですが、
ちゅーるを開発した会社に、
感謝しつつ、、、
でも、ニャンゲル係数的には罪づくりだなんて、
複雑な思いがします。

ちなみに、ちゅーるだけでなく、
Shibaの「とろ〜り」も、
マウちゃんお気に入りです。

DSCF9537.jpg



もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2018”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー


市役所ロビーで「命」についての写真展

2月24日まで、私が住む地の市役所のロビーで、
「みんな同じ命だから」と題する写真展があります。

昨年夏、この写真展に、私も、
クロちゃんの思い出を寄稿しています。
そのことについてはコチラ↓です。

命について考える写真展

DSCF9382.jpg
私もかつて、「誰か助けてください!」と必死に訴えて歩き回っていました。毛は数え切れないほどの爪ダニだらけ、お腹の中には虫がいて、しばらく、ガリガリで太ることができませんでした。

今回の写真展は、夏の展示に加えて、

”さくらねこ”(TNR[捕獲して不妊手術をして元に戻す]を行なった印として耳をV字にカットされたネコのこと)

”保護された時の様子と安心できる家ができて幸せそうに暮らすワンニャン”

の詳しい説明や写真も見ることができます。

DSCF9397.jpg
ぼくもどこからか、流れ流れてここに落ち着いたよ(By ラメル)

”さくらねこ”の展示では、ガスで亡くなった後、
実際に炎に包まれる写真もあります。

強烈なオレンジ色の炎。
これは不適切な写真でしょうか?

でもこれが真実。
真実をきれいな言葉で隠したら、
殺処分の悲惨さは永遠に続くことになります。
真実を知る人が増えれば増えるほど、

動物たちとの共存

の社会の実現につながると思います。

DSCF9502.jpg
おいらも皮膚がボロボロで臭くて汚いネコだった。でも、落ち着く場所があれば、こんなに元気だよ。(By たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウン・ヒグマ・カラス)ちなみに、ラメルはおいらが「こいつも面倒見てやってくれぇや」って連れてきたんだぜ。

写真展を拝見中、ちょうど主催者の方と出会ったので、
感想を述べることができたのですが、

迷惑になるほどの犬猫被害は絶対にしてはならない。
だけど、人間だけの地球じゃない。
昼下がり、ネコが1ニャン、
日向ぼっこしてるのを、
ふと、小さな小道で発見するとか、
そういうことすら激しく非難する、
(実際、近所界隈で起こっている現実です。
1匹たりともネコがウロウロ歩いているのが許せない、
という人と、不妊手術をしないでごはんだけ与える人の間で、
写真展の主催者の方は大変な苦労をされています。)

そんな世の中になっていくのが、
少なくとも、私と主催者の方は悲しいと感じている、
という意見は一致しました。

DSCF9523.jpg
ルシエルも、、、どこから来たのか、何があったのか、下半身大ヤケドで酷い状態で見つけたけど、今はこんなに落ち着いて暮らしているよ。

それから、今回の展示作品には、
私の寄稿文のように、
夏に展示されたのと同じ写真や文面もあるけれど、
だからこそ、それがいい、大切、
と思いました。

夏は地元のショッピングセンターで開催されたけど、
今度は市役所。
こうして、いろんな場で繰り返されることで、
より多くの人たちに気づいてもらえるし、
私のようなリピーターだって、
再び、ワンニャンを思い出して記憶に止めることができるからです。

実際、自分が書いたくせに、
展示されたクロちゃんの話を読み直すと、
クロちゃんのことを思い出して涙が出ました。

このブログを読んでくださる方の中には、
少なからず、私のことを個人的に知っている人もいると思います。
ということは、市役所がどこか、
ということもお分かりだと思います。

24日まで開催中なので、
足を運んでいただけると嬉しいです。


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2018”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー



プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR