FC2ブログ
   
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

あくび

あ〜、眠い!

DSCF6556.jpg

眠い、のは、私の方で、
ネコさんの場合、
あくびは「そろそろ起きようかな」
の気持ちなんだろう。

いい顔、撮れました。

ルシエルって、
ほんとは、かなり、
かわいいんだなぁ、
と思うきっかけが2つ。

DSCF6553.jpg

ネコの素敵な雑貨がたくさん売ってある、
Country Catというお店に、
何気にルシエル、もしくは、
たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウン・ヒグマ・カラスと、
同じ毛色のぬいぐるみがありました。

DSCF5878.jpg
こちらはたぬ吉。

顔がダークブラウンで、
手と脚が同じくダークブラウンで、
胴体は濃いベージュで、
目が青い、小さなぬいぐるみ。

なんで買わなかったかというと、
顔が微妙だったの。
犬のような、猫のような、、、
少なくとも、猫には見えなかったの。
それで2000円というのは、
ちょっと買うには至らなかったのです。

うちには、リアルな猫さんがいるから、
それが一番幸せなことです。

もう一つは、本屋さんをのぞいていて、
『猫の撮リセツ』という本を見つけたのですが、
表紙の猫さんがルシエル君柄で、
ジャケ買いしそうになりました。

中身を確認できなかった(ビニール包装してあった)から、
買いたい衝動はなんとか抑えたけど、
やっぱり、ルシエルとたぬちゃんって、
かわいいのかなぁ。

ルシエルは声もザ・猫なで声で、
小さくて、確かにかわいいけど、
たぬちゃんはどこか、
人間の世を儚んでいるところがあるからなぁ。

・・・とか言いながら、
結局のところ、かわいいって思ってる私です(*´~`*)

ルシエル君のやけど傷は、
だいぶ小さくなったよ。
もう、4年目くらいかな。
よくここまで皮膚が再生したって思う。
どれほど痛い毎日だったかと思う。
あと少し。
早く患部が全て皮膚に覆われたらいいな。

DSCF6546.jpg

ラメル君は本当に陽気でマメで元気はつらつ。
でも、寝るときは寝る。

DSCF6417.jpg


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Secret

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR