10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

まぼろしの。。。

マウはまぼろしのネコと言われます。
まぼろしのネコ
極度の人見知りなので、マウを見た人はめったにいません。
まぼろしのネコ
ふと見ると、見つめられているのに気づく場合はよくあると思います。
そっと人を観察しているのです。
まぼろしのネコ
そんなマウですが、チビの頃は、
そこまで人見知りではありませんでした。

ある時期から人に会うのが嫌・(゚`Д´゚)って言うようになりました。

そんな風になって6、7年、
今さらですが、最近ふと、その訳の推理が1つ頭に浮かびました。
(次回に続く)

今日は、2011年3月28日の写真です。
私の大好きな日本スイセンが咲く頃のマウです。
ネコの額ほどの庭がショボくてごめんなさい(お恥ずかしい)。

スポンサーサイト

No title

マウちゃんも 幻猫さんなんだね
姫一家も 幻猫ですよ(^m^)

マウちゃんの 横目でチラリが 可愛いなぁ(*^_^*)

猫ママ@虎鐵さまへお返事です

姫ちゃん、、、だけでなく、一家そろって幻猫ちゃんですか。
人間の家族には顔を見せるのよね。安心できるって思ってるのね。

マウ、ほんとだ!横目でチラリだ(クスクス)。
しかも、線のような瞳で上半分しか黒目がない!!

そんなマウが大好き♡(親バカ炸裂)

No title

いつも凜としたお姿で写真に写っているので、マウちゃんが幻猫というイメージがありませんでした(^ー^)
地元ではプレミアムなお姿を、いつも拝見していたんですね!

すかちんさまへお返事です

>地元ではプレミアムなお姿を、いつも拝見していたんですね!

これまたいい表現をしてくださいます♪
さすがすかちんさん、お見事ですe-278

そうなんです。マウが私にだけ見せる自然な姿がここにあるんです!
(なんだか大げさなドキュメンタリーみたいだ。。。)

No title

綺麗な写真!
マウたんが生き生きとしてる感じ♪
春ですねぇ~~。

今は、花は外ではちょっと外交的で(中では幻)、コタロウは外では幻(中では外交的)(爆)、小さい頃は逆だったのにね、猫さんて面白いですね。

森のどんくさ猫さまへお返事です

うれしいな!きれいな写真って褒めてもらえて♡
マウの表情、面白いわよね(プププ)。

花ちゃんの方がお外に夢中なんだ。
小太郎君は内弁慶なんだ。

おもしろいなあ!
花ちゃんは、お転婆さんなのね。
小太郎君は、さしずめ文学青年風なのよ、きっと♪
Secret

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR