09
1
2
3
5
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ルシエルは憎めない奴です

昨日、ルシエルの傷の経過観察とステロイド剤をもらいに、
病院に行きました。

DSCF5446.jpg

患者さんが少なからずいらしたので、ルシエルは長い間待合室で狭いケージの中で待つことになりました。
昨日、なぜか私は「待合室でかなり待つかもしれない」という意識が全くなくて、時間つぶしになるもの(本など)を持ってなかったので、よく言えば「瞑想」、平たく言えば、うたた寝して順番を待っていました。

DSCF5443.jpg
外出するとボク、おちっこしたくなるんだよね

その間、ルシエルはと言えば、
まあ、「あのぉ、狭いんですけど。自由になりたいんですけどぉ。」
って、小さい声で訴えはするのですが、
比較的いい子で、「ま、いっかぁ」って感じで我慢してる、
状況を全て許している感じです。

もしかして、ちょっと、おちっこしたくなったのかもしれず、
それだけがごめんねポイントで、
(ちなみに、ケージは水に強いので、おもらししても問題ないです。
ただ、普段はトイレシートを入れてたりするのですが、
これまた、油断していて、そういう用意をすっかり忘れていました)

幸い、ルシエルの診察は先生に協力していただくと、
ささっと終えることができるので、
ささっと診察していただいて、
できるだけ速やかに家に帰りました。

案の定、トイレに直行しておちっこしました。
(やっぱりね)

とにかく、ルシエルは何でも「いいよぉ〜」って許す感じで、
怒るみたいな感情がなくて、なんて穏やかないい子だろう、
と思います。

とは言え、自分の主義主張には正直です。
家の中、人間とニャンズが集まっていると、
「ぼくも!」ってすぐにやって来るし、
嫌だって思うことはやらない。

たぬは「ぼくも!」なんて、
絶対にしないタイプのネコさんです。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウン・ヒグマ・カラス、
相変わらず帰ってこなくて寂しいです。

たぬちゃんは、自分の気持ちを素直に表さない子です。
照れが勝ったり、他ネコに譲ったり。
独りを好むネコさんです。

今日、たぬが帰ってくるためにしたこと。
おまじない↓

DSCF5439.jpg

冬、たぬベッドがあったところ。
暑くなって、ネコさんが誰も行かないので、
ノミ、ダニの巣窟になってはいけないので片付けていました。

もしかして、たぬちゃんが、
「オレのベッドがない」って、
密かにがっかりしてたのかもしれない、
と、今更気づいて、夏仕様たぬベッドを作りました。

マウはこちら↓

DSCF5357.jpg

中はこんな感じ↓

DSCF5356.jpg

ラメルは下から見ると4本脚しか見えない。
(どんだけリラックスしてるのやら)

DSCF5362.jpg

もしかしたら、ラメルはたぬちゃんがいる場所を知っているかもしれません。
なぜなら、ラメルは何でも知りたがりで、情報通だから。


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2016”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー
スポンサーサイト

No title

お久しぶりです。
ルシエルちゃん、元気で・・・と思ったらたぬ君がプチ家出中でしたか。
寒い季節じゃなくて良かったけど、サマーバケーションに出かけちゃったのかなあ?早く戻ってきますように。

路地猫さんへお返事です

プチ家出中なのはルシエルじゃなくて、たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウン・ヒグマ・カラスなんです。

ルシ君は意外といい子して家猫として暮らしています。

たぬちゃんはルシエルと違って、広範囲の地図を頭の中にインプットしていて、ものすごく賢いから、何かわけがあって家に帰ってこないんだと思います。

ルシエルは最近、小さいたぬちゃんという感じになりまして、大きさ以外は見分けがつかない形状になりました。

路地猫さんちは白っぽいシャムちゃんですよね。
うちは黒っぽいシャムちゃんです。
Secret

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR