09
1
2
3
5
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

あまりにも光栄な奇遇

ルシエルが家出したことで、
人間社会と猫との関わりの、
厳しさと優しさについて再考していた頃、
ちょうど時期を同じくして、
地元の自治振興区が「猫と共存する」ために
尽力していることを新聞で知ったことを、
2016.02.03のブログに書きました↓

「みけねこ☆マウ☆あるばむー「共存」という考え方

DSCF1112 - バージョン 2
マウちゃん♡

私、その記事に深く感動して、
記事に穴があくほど読み直し、
事務局長さんってどんな方だろう、
と思っていました。

DSCF1246.jpg
たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウン・ヒグマ・カラス

ほんの2、3日後、
ふとしたことから、
私が参加している男女混成合唱団の事務局長さんこそ、
「猫と共存」の事務局長さんだとわかりました\(゜□゜)/

この合唱団は来る4月から正式に発足し、
それまで「仮」に事務局長をしてくださっている方なので、
4月からもお会いできるのかはわかりませんが、
少なくとも今はお会いできる可能性があり、
昨夜がまさしくそうでした。

DSCF1162.jpg
ラメルとルシエル

・・・とか言いながら、合唱の練習で精一杯で、
事務局長さんと猫活動が頭の中で結びついていなかったのですが、
帰り際、ふと思い出して、お声をかけさせていただきました。

●「駆除」すれば簡単なことなのに、
あえて難しい、けれども命を大切にする
「共存」というポリシーに感動したこと、

●少しでも「生き物も人間と同じ命があるからねぇ」という気持ちがある人々は説得できる可能性が高いけれど、「なんで猫にそんなことまでしなければならない?もっと他にすべきことがあるだろう」という人や猫嫌いの人、また、猫が好きだけど避妊去勢などに後ろ向きな人を説得するのがどれほど困難だろうか、それをしていらっしゃることに頭が下がります、

ということを直接お伝えすることができました。

事務局長さんがガイドラインをくださいました。
読めるといいのですが、、、。

DSCF1328.jpg
表紙(なんて可愛らしい三毛猫のイラスト!)

見開き↓(こちらは読みにくいですね。後日工夫して再度アップしてみます)
DSCF1329.jpg

最後のページ↓
DSCF1330.jpg


まさか、既に合唱団の練習でお会いしていたとは。。。
「何か困ったことがあったら相談してください」
と優しいお言葉をかけてくださいました。

私こそ、事務局長さんにお手数をおかけすることなく、
粛々と、身近なネコさんたちを見守らないと、
と心を新たにしました。

本当に本当に、素晴らしい偶然に感謝です。


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2016”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー
スポンサーサイト

No title

各地域の自治体で人と犬猫が共存できる環境作りの
取り組みが広まることは嬉しいですね。
ワンコやニャンコも私達と共存する大切な命です。
そんな素晴らしい活動をされていらっしゃる方が
身近にいらしたなんて、素敵な偶然でしたね。

koharuさまへお返事です

この活動をされている方との数奇なご縁は、
「所属している合唱団の代表の方だった」だけでなく、
他にもあるのです!

本当に人間的に素晴らしいお方です。

後日ブログに書きます。
Secret

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR