10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ニュースがない、気の利いた写真もないけれど

ここ数日、特にネコさん関連ニュースはありません。
みんなそれぞれ、穏やかにのんびり暮らしています。

DSCF9929.jpg
写真、使い回しでごめんね

気の利いた写真も撮れません。
なぜなら、みんなあたたかくて居心地のいい場所をみつけて、
そこにこもってひたすら寝ているからです。

そういう場所は、オンボロ我が家の場合、
背景が殺風景だったり、
絵にならなかったりするので、、、
つまり、光源も室内もオシャレじゃないので、
写真を撮れない日が多いです。

DSCF9857.jpg
ラメルはルシエルのベースキャンプ(ココ↑)を時々共有するようになりました。万が一ルシエルが家出しても動向を見守って無事家に帰れるように導いてくれているような素振りがあります

ルシエルはある日突然重傷と異臭を漂わせて、
我が家に現れたときに比べると、
「君は本当はいい子だったんだね」
と痛感します。

これは病院の先生も、
「最近いい子になったんじゃなくて、
元々いい子だったのが素直に現れるようになったんだね」
と指摘されることに同感なのですが、

ルシエルの治療が始まって数ヶ月、
お互い地獄のような日々でした。

ネコ関係もぐちゃぐちゃだし、
元来我が家のネコさんが居場所をなくした、
ような落ち着かない可哀想な状態になったし、

ルシエル自身も、厳重監禁→プチ監禁を経て、
「ぼく、こんな家嫌だ!」という怒りを越えて、
「ぼく、一生監禁されたままで生きるんだね」
と諦め、ノイローゼになったこともあります。

とにかく、大変だったことはきりがないけれど、
今はほんと、手がかからない、
夜間なんて、他のどのネコさんよりも静かにしていて、
私を一切起こすことがないという、
思いやりの心まであるんじゃなかろうか、
と感じるほどです。

いい子になった理由の1つに、
とにかくラメル君がよく面倒をみてくれて、
マウちゃんが「仕方ないわね」という感じで存在を許してくれて、
たぬちゃんもものすごく遠巻きながら「仕方ないにゃ」と思ってくれていることがあると思います。

そのおかげで、ルシエルは、
家にいるのが何とも楽しくて、
幸せなんだろうと思います。

たぬちゃんはいつもお決まりの場所で、
1ニャンでお昼寝です。

DSCF9598.jpg
ここには電気毛布が敷いてあるので、いつもポカポカ暖かいです。

つまりは、ニュースも写真もないけど、
ニャンズは幸せに暮らしている、
ということです。


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2016”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー





スポンサーサイト

No title

ニュースが無いなんて、ほんとに嬉しいですね。
どの子もお互い何とか認め合って、平和にやっているってことですもの。
ここまでがどんなに大変だったことでしょう、ほんとにご苦労様でした。maukolonさんの愛情がようやく実を結んだんですね!
どうぞ、この穏やかな日々がずっとでありますように。

ばーばねこさんへお返事です

みんな幸せそうな顔してのんびり暮らしている。
それを見ている私たち。

ほんとうに平和でうれしいことですよね。

大変だと思うのは私の器の小ささですし、
世の中にはもっとたくさんの小さな命を救っている方もいらっしゃって、ばーばねこさんに救われた命もあります。

けれども、、、正直、そうなんですよ!!
ルシエルが来てから、次から次へと地獄の日々でした。

私なんて、、、と思いつつ、ばーばねこさんのはげましのお言葉がありがたいです。
Secret

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR