09
1
2
3
5
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ネコが一番知っている

突然うちに現れたルシエル君に、
人間(私)でさえ驚いているのに、
ましてや、マウ、たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウン・ヒグマ・カラス、
ラメルの「何なの?」な気持ちはどれほどだろう。

最近、どうやら2階で寝ているらしい、
たぬとラメル。
今日ははっきりとその様子を目撃。

DSCF6381 - バージョン 2
よ〜く見たら、ラメルの奥にたぬ吉います

実はここ、長テーブルに派手な座布団の上、
歴代のネコさんたちに大人気なんです。
もちろん、気が向いたらマウちゃんもここで休んでいます。
だから、何年もこの長テーブルと派手な座布団を置いたままなんです。
(部屋の模様替え、禁止区域、というわけです)

でも、たぬ(8キロ以上)とラメル(そろそろ6キロ超えてるだろう)には、狭すぎると思って、今日、ネコベッドを設置したんです。
(実はベッドを設置した場所には昔ネコケージがあって、
野良猫だったたぬが入って寝てて、
ネコケージに自分から入るかな!?って、
びっくりした場所なんです。
それがたぬを責任もってうちの子にする、
きっかけのうちの1つです)


それが上の写真の右端の下に見えるベージュのベッドです。

でも、たぬもラメルも”そんなの知らん”って感じ、
無視無視でした。

ところが、夜、様子を見てみると、
そこにマウちゃんが寝てるんです。

DSCF6397 - バージョン 2
階段の明かりで明るく見えますが、実際には真っ暗な部屋です

マウちゃんが気に入ってくれたみたいですv(^-^)v
しかも、その向かい側の椅子にはラメル君が。

DSCF6401.jpg

マウとラメル、最近、ますます仲良し。
(マウ12歳、ラメル推定3歳前後。
ネコの友だち関係に年齢は関係ないみたいです。)

いつも一緒に遊んでいます。
そっか〜。ラメルがいるから、
真っ暗な部屋でも怖くないね。

つい先ほどは、
こんな構図になっていました。

DSCF6407 - バージョン 2

わかりにくい写真ですけど、
派手な座布団の上にいるのがたぬちゃんで、
ベージュのベッドの上にマウちゃんが寝ています。

たぬちゃんが一緒なら、
更に心強いね。

先住ネコさんと新参ネコさんが、
なかなか仲良しになれない場合、
普通は、先住ネコさんが普段暮らしている場所、
新参ネコさんが別の場所、で育てますよね?

となると、うちの場合、
先住ネコ組が1階で、新参ネコ(ルシエル)が2階になります。
でも、ルシエルはものすごく寂しがりやで、
とてもじゃないけど、2階で孤独に過ごさせることができませんでした。

かといって、1階では先住ネコ組が居心地悪そうで、
どうしよう、と悩んでいたのですが、
結局、先住ネコ組が、2階で楽しく暮らしてくれている、
という流れになりました。

私がほっとしているのは、
先住ネコ組が2階をまんざらでもなく、
新鮮な感覚で楽しんでいる、
むしろ、夜なんて真っ暗で静かで落ち着くニャ、
こっちの方がいいニャ、
なんて思ってる感じがすることです。

一番悲しいのは、
それぞれに無理や我慢をさせること。

確かに、先住ネコたち、1階でも今まで通り、
気心の知れた場所で気心の知れた仲間と暮らしたい気持ちもあるのでしょうが、そうかと言って、彼らが無理して2階で暮らしているわけでもない。

それが証拠に、
マウちゃんは、絶対、嫌な所にはいませんからね。
マウちゃんが「ここ、素敵♡」って思うから、
ベージュのベッドで寝てるのですから。

たぬやラメルがどこで1日を過ごしているのか、
把握してなかった時は、外で寝てるのかな、
雨の日、寒い日、可哀想に、
なんて心配していたけれど、
なんだかんだ言って、みんな家の中にいて、
家の中に快適な場所を見つけてるのなら安心です。

人間がごちゃごちゃ考えて、
「君はここ、あなたはあっち」
なんて居場所を決めなくても、
ネコが一番、いい居場所を知っているんだなあって、
つくづく思います。


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2016”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

スポンサーサイト

Secret

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR