06
1
2
3
4
6
7
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
29
30
   

ルシエルの首輪が届きました

ルシエルの傷が治るまで、
脱走回避との闘いの日々が本格的に始まりました。
万が一、脱走した場合に備えて、
首輪(裏に連絡先を添付しました)を注文していたのが届きました。

もう1つ、9月後半に届く首輪を注文しているので、
今回の首輪は第一弾になります。

DSCF6152 - バージョン 2

今回こだわったのは、緑という色です。
思った色になかなか出会えなかったのですが、
【猫の首輪・猫雑貨AcroTale(アクロテイル)】さんというお店に、
色といい、デザインといい、
おしゃれで素敵な首輪を見つけました。

DSCF6253 - バージョン 2
これで万が一脱走しても少しだけ安心。。。

私は当初、インターネットで首輪を調べている際、
緑色の無地ということしか頭にありませんでしたが、
出会った首輪は金色の小さな★の模様で、
とても可愛らしいです。

金色の星、ってラッキーな印象があります。
ルシエルに今度こそ幸せが訪れますように。

もともと、ルシエルの首輪だけ買うつもりでしたが、
マウちゃんに似合いそうな首輪もたくさんあって、、、
マウちゃんの首輪もオーダーしました。

DSCF6144 - バージョン 2
白三毛のマウちゃんに、あえて、白ベースを選んでみました。手元に見えるミニミニボールはアクロテイルさんからのお心遣いです。

【猫の首輪・猫雑貨AcroTale(アクロテイル)】さんの首輪は、
とにかくセンスがいいです。
買い物もしやすいです(インターネット環境がスマート)。
首輪自体、手作りで、とても丁寧に作られていて、
お気持ちのあたたかさも伝わってきます。

包装から何から、全て可愛らしいディテール。
小さなプレゼントも同封されていました。
なんと言うご親切でしょう。

DSCF6114.jpg
梱包の一部です。宅配便のダンボールまでかっこよくてキュートでした。

皆さんも是非、チェックしてみてください♪
オススメです。

ちなみに、たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウン・ヒグマ・カラスと、
ラメル君には基本的に首輪をしない方針です。

一番大きな理由は、たぬ吉が何度もすぐに首輪をなくすこと、
ですが、警察から「落とし物」として連絡をいただいたことがありました。
↓詳しくはコチラの記事をどうぞ↓
「Phone call from...」

首輪を拾っていただいたのはありがたいのですが、
どんな気持ちで首輪を拾って警察に届けてくださったのだろうと思うと、
いろいろな人にお手数をおかけするのが申し訳ないこと、
そして、たぬ自身、ここまで「首輪をなくす」ということは、
「おいらにゃ、必要ないニャ」ということのような気がして、
心を鬼にして首輪をつけてないのです。
(そういえば、ラメルには首輪を試したことがないです、、、)

DSCF6204.jpg
ぼくらには首輪、してくれないんですね。


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2016”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー
スポンサーサイト

No title

可愛い首輪が届いて良かったですね。
ルシェルちゃんも一人前の家猫になったみたいです!

ところで、おまけの可愛いキラキラボールですが、猫さんたちはとっても喜んで遊びます。ですが、必ず数を確認しておいてくださいね。

里親さんにとっても可愛がってもらっていた保護ねこが、4つも飲み込んで窒息してしまった悲しい思い出があります・・・
私たちは、神様が急用がおありで、連れ戻されたんだと思うようにしてますけど、ほんとに可哀そうなことをしました。

どうぞもうどの子にもそんな思いはさせたくないのでよろしくお願いします!

ねこおばさんさまへお返事です

そうですか。。。ご注意をありがとうございます。
母がボールを見るなり「ちょっと猫には小さい感じがする」と言いました。そういうことを直感した発言かもしれません。

幸い(!?)うちの子みんな、反応が鈍いです。
ぽ〜っと眺めてる感じです。

恐らく、うちの子たちは、普段自由すぎて、猫の本能を満喫しているから、人間の与えるおもちゃで遊ぶ必要がないのだと思います。

それでも、細心の注意を払いますね。

これからも、気づいたことがございましたら、教えてくださいね。
Secret

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR