04
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
   

ネコライオン写真展に行きました

今週は本当に忙しくて、
ブログを書く時間がありません(≧д≦)・゚゚・。

まず、皆様に安心していただくためのお知らせから。
ひどい猫風邪をひいていた幸太郎、
9割方快方に向かっています。
またゆっくり、お知らせします。

DSCF1565.jpg
快方に向かう途中の幸太郎君。一晩中鼻が詰まって眠れなかったけど、ひととき、ぐっすり眠ることができたときの寝姿。

木曜日、岩合光昭さんの『ネコライオン』写真展に行きました。
トークショーとサイン会に絶対に参加したい!!
という熱意で、初日の会場がある百貨店が開店すると同時に、
会場に向かいました。

DSCF1589.jpg
季節の変わり目ですね。マウちゃんがここで過ごすようになりました。

トークショーに行ってよかったです。
展示している写真の裏話がとっても面白かった!
写真の裏側にたくさんのストーリーがあるんだなあ。
全部知りたいけれど、ほんの一部でも聞くことができてよかった。
その他の、岩合さんの全てのお話しが楽しくて興味深かったです。

実は、170点以上にのぼる展示写真の中から、
トークショーで話に上がった”思い出深いネコ、がっちゃん”のこと。
私が住んでいる市と同じなんです。

私が住む市で、岩合さんお気に入りのネコちゃんとの出会いがあって、
そんなネコちゃんが住んでいるなんて、
とてもうれしい奇遇です。

サイン会のとき、私、しっかりアピールしましたよ。
「今日は(がっちゃんの)○○市から来ました」って♪

DSCF1591.jpg
最近、たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは夜ここで寝ます。(上のマウちゃんが座ってる椅子と同じ椅子です)昔、元々、ここがたぬちゃんのベッドだったから当然だね、たぬ。でも、幸太郎が1にゃんで寝てるの、かわいそう。マウとたぬは同じ部屋で寝るからさみしくないけど、幸太郎、さみしくないのかな。

私は岩合さんの写真展は初めて足を運びました。
写真展はすごいですね!!
写真集の画質、大きさと全く違う、
迫力と美しさに感動しました。

何と言っても、モチーフの半分は大きなライオンです。
ライオンの場合、本物のライオンにより近い感覚を目にすることができますし、ネコの場合、小さなネコを拡大する迫力と美しさに心動かされました。

1度は展覧会を後にしたものの、
よくよく考えると、もう一度ゆっくり見たい、と思い立って、
もう一度、展覧会を訪れました。
(もっとも、1回目は人が多すぎて、
ゆっくり写真を見ることができなかったから、
でもあります)

DSCF1586.jpg

でも私、明日も広島市に行くので、
朝一番で、更にもう一度、写真展を見に行こうと思っています。

写真展の写真を眺めていると、
小さなネコも、大きなライオンも、
補食される動物も(それが地球の掟なんです)
地面の雑草も、水も、風も、大地も、、、
みんなみんな、愛おしさでいっぱいになります。

そうそう、岩合さんが、
「”百獣の王ライオン”というのは言い過ぎです。
ライオンの一生は過酷だし、
ライオンよりも獰猛な動物もいます。

でも、一番獰猛なのは、人間です。」

とおっしゃっていたけれど、
私も同感です。

地球の掟は、「自らの体だけで補食するなら」
殺して食べてもいいのです。
なぜなら、それなら”殺し過ぎ”ることはないですし、
自らも死の危険をおかして補食するからです。

でも人間は、網や罠、銃や刃物を使って、
大量に捕獲して殺すことも可能だからです。

全く捕獲するな、
一切殺すな、とは言いませんが、
人間は、節操をもって、慈悲の心で、
命と向き合ってほしいと切に願います。


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村



あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2016”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー





スポンサーサイト

Secret

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR