04
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
   

ふしぎ君チビ、近況です

最近、ふしぎ君チビは、
マウの家の中に寝床を見つけました。

DSCF7215.jpg

奥にある3つの椅子の真ん中に、
何やら存在する物体がちびニャンで、
手前のソファーの上の物体は、
たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンです。

(問題は、、、これら全て、
実は、マウちゃんの寝床だ、
ということです。

マウちゃん、寝床を取られて、
かわいそう。

でも、マウちゃん、優しいから、
見逃してくれてるんだと思います。)

もう少し、ちびニャンがよく見える角度で。

DSCF7209.jpg

ここまでくるだけでも、
時間がとてもかかりました。
今でも、明るかったりすると、
《ごめんなしゃい。ボク、ここで寝たらダメですよね。》
って逃げちゃうので、
今しばらくは、こんな、
暗い中での撮影になると思います。

勘のいい方はお分かりだと思いますが、
たぬ吉は、これを機に、
新しい”たぬベッド”に乗り換えています。
つまり、基本的に、ちびニャンと同じ部屋で寝るのだそうです。

(たぬの下には電気毛布が敷いてあります。
たぬだけ、いつも、ぬくぬくです。
ちびニャンと一緒にネコ団子になって寝たらいいのに、
って思うけど、ネコたちにはその気持ちはなかなか伝わりません)

DSCF7282 - バージョン 2

君たちは、一体どういう関係なんだろう、
と、つくづく。
人間でも、四六時中一緒にいるような友だちに出会ったり、
友だちになるのは難しいのに、
君たちは、いとも簡単にクリアしたんだねぇ。

それとも、、、
なんだか、どこか、似てなくもないから、
“親子”だったり、するのかな?

もしかして、親子説が正しいとすれば、
ちびニャンは、めちゃめちゃ頭はいいのですが、
自由奔放で、いつまでもお子ちゃまで、
ネコの流儀なんて「は〜?何ですか?それ」って感じの子なので、
たぬ吉とすれば、

《息子は他にもいるんですが、、、
何しろ、出来の悪い息子で、、、》

ってなことで、ちびニャンだけ、
独り立ちさせることができなかったのかな?

今日は、ちびニャンの新しい寝床が決まったことと、
たぬ吉が“たぬベッド”を乗り換えたことをメインに報告します。

マウちゃんの今日のお昼寝の時の寝顔です。
かわいいね。

DSCF7244 - バージョン 2


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Secret

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR