10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ちょっといいお話を聞きました

今朝、床にビニールクロスを貼るために、
業者さんと見本を見ながら打ち合わせをしました。

DSCF5665.jpg

そのとき、外の向こうの方に、
(うちの敷地外)
ちゃっかりたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが座っていて、
業者さんの女性スタッフが「あら、ネコちゃんだわ」
と気づきました。

「なんとも体格がいいというか。。。
丸々太ってるわねぇ」なんて凝視し、観察しています。

私は、、、なんと言っていいやら、
マウちゃんなら堂々と”うちの子です♪”と言えるんだけど。。。
(その太っている原因は私です、と言えない自分が嫌い)

DSCF5644.jpg

すると、男の方(かた)が、”うちの娘が見たら喜ぶだろう”
とおっしゃるのです。

内心<あ〜、よかった。ネコに否定的じゃなくて>と思ったのですが、
男性の娘さんは、ネコを6匹育てているとのこと。
まず、そこで、平伏。
参りました。ネコに代わってお礼を言いたい気持ちになりました。

娘さんは、ある山(とても素敵な山)の、
ふもとの古民家で暮らしているんですって。
田舎だからネコちゃんも悠々暮らせるそうです。
娘さんのご主人さんが無類のネコ好きだそうです。
”庭に手作りネコトンネル”(一体どんなの?!楽しそう)があって、
その中を行き来して遊んでるとか。

たぬを見て、”あれは日本のネコじゃないね。”
なんておっしゃるから、
以前はこの周辺、白黒とか和ネコが多かったけれど、
その子たちが亡くなったりして、、、
すると最近、こういうタイプのネコちゃんが増えた、
この子たちが和ネコを蹴散らしたというより、
次世代のネコたちだと思う、
などとお話をするうち、

私が、我が家では、ご縁があったら、
できるだけ不幸にはしないようにしています。
例えば、脚がぐじゃぐじゃになってしまったネコちゃん、
脚を切ることになったけれど、
猫生を往生しました、というエピソードを話すと、
「うちの娘が聞いたら泣くわ」
とおっしゃいました。

半端なく、ネコちゃんを愛していらっしゃるご夫婦と感じました。

しかも、男性の娘さんのご夫婦は、
その山のふもとで、イタリアンレストランを開いているそうです。

何から何まで素敵すぎる!!!

愛する家族、
愛するネコたち、
愛する自然、
そして美味しい料理に囲まれる暮らし。

そんな暮らしを実現した人の話を、
身近に聞けただけでも、
とってもハッピーな気持ちになりました。

私もこうしちゃ、いられません。
(気持ちだけでも先走る)

せめて、そのイタリアンレストランに行ってみたいな。
できれば、“手作りネコトンネル”の実物を見てみたいな。
(業者さんは遠慮して、レストランの宣伝をなさらなかったので、
あくまで“夢見る”だけ、なんですけどネ)


そのためには、まずは、友だちを作るところからだな。
(↑これが結構難しい)
山なんて、私は、一人じゃ行けないからです。
(山以外なら私、基本独りで行動するんですけどね)


それにしても、、、たぬ、、、。
君は、、、君って奴は、
たいしたネコさんだよ。

DSCF5563.jpg


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2015”にジャンプします。
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー
スポンサーサイト

Secret

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR