06
1
2
3
4
6
7
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ちびにゃんのこと

ふしぎ君チビ。
いつも夕方頃ごはんを食べに来るのに、
昨日は待てど暮らせど来ませんでした。

DSCF4200.jpg
写真を撮るチャンスがあまりなくて、こんな写真しかありません。

夜になって、来れない理由があるのかな、
のっぴきならないことがあったのかな、
って、気になって仕方なかったのですが、
夜、ひょこっと何食わぬ顔でやってきました。

ひとまず、元気で無事でよかったです。

ところで、ふしぎ君ちびに関することをまとめます。

1)近々TNRを実施しなければなりません。
  ー私は捕獲器を買うことがどうしてもできません。
   “捕獲器”というものに拒絶反応を起こしてしまうのです。

   それに、去勢した後、術後を見守りたい。
   だから、できるだけ信頼関係を作ってから
   実施する
ようにしています。
   また、夏は暑さで傷が化膿しやすいので、
   涼しくなってからと思っています。

   最近、やっと背中をなぜることができるようになりました。

   ただ、私の都合上、月、水、金の朝一に捕まえて
   病院に連れて行かなければならないのですが、
   「朝一 + 月水金」という条件がなかなかそろわないのが、
   悩みの種です。

2)マウはふしぎ君チビを敵視しています。
  ーマウは、ごはんは食べさせてあげるけど、
  「食べたんならさっさと帰りなさいよヽ(`Д´)ノ 」
   って、ものすごい剣幕でちびをおっぱらいます。

3)家があるのかないのか、、、など、背景がさっぱりわかりません。
  ー毛並みもよく、苦労している風ではないのですが。。。

4)とにかく、いつまでたっても、お子ちゃまです。
  ーまず、仕草が子どもです。なき声も子どもです。
   バームクーヘンを器用に袋から取り出して、
   食べちゃったことがあります。
   なんだか、いつまでたってもちっこいです。
   お子ちゃまだから、マタタビの味がわかりません

 〜実は、ふしぎ君チビにそっくりな(顔の模様だけ違う)子が、
  時々うちに来ていました。
  その子はマタタビに目がありません。
  そして、その子のことを、マウは絶対に邪見にしません。
  (マウちゃん、なんでその子のことは大目に見てたのかな?)
  一見ふしぎ君ちびだけど、その2点が「あれ?」と思ったら、
  その子なんです。

  でも、まずはふしぎ君チビを慣らしてTNRしてから、
  と思っていたところ、最近来なくなりました。

  元気に、生きて、生き抜いてほしいです。


DSCF4195.jpg
この写真はふしぎ君チビですが、この見えてる部分が瓜二つなんです。

5)たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンに守り、守られ、時にお灸を据えられます。
  ーたぬはちびのことをどうしてあんなに見守るんだろう。
   自分はごはんを食べないで、ちびにゃんにあげること、
   日常茶飯事。
   そのくせ、チビニャンが、「もっとごはん!」
   なんて調子に乗ったら、
   ギャフンと言わせるほどお灸を据えます。
   “調子に乗って嫌われたら困るのはぼくたちだろう?”
   とでも言い聞かせてるみたいに見えます。

DSCF4197.jpg
上の写真のちびにゃんを見守るたぬ。

つまり、ブログの冒頭に戻りますが、
昨日の夜、たぬもちびにゃんに会いたかったのでしょう。
ネコドアのところで、たぬが「にゃ〜、にゃ〜」って、
甘ったるい声でないてる、と思うと、
ちびにゃんが家にやってきました。

マウ、たぬ、ちびでごはんをたくさん食べ、
「いい加減にして帰れ、コノヤロヽ(`Д´)ノ 」
と、マウがキ〜って顔して追い出したのは、
言うまでもありません。

ちなみに、今朝は珍しく、
朝9時にごはんを食べに来ました。



もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2015”にジャンプします。
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー
スポンサーサイト

Secret

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR