11
1
2
3
4
5
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
   

がんばってるね!!

今日、お昼からぐんぐん気温が上がったし、
最近、体をなめまくっていたから、
マウちゃん、お風呂に入りました。

DSCF3278 - バージョン 2
写真は記事とは関係ないです。右の白い物体がおもしろいなあ(扇風機の土台です)

今日、図書館に行って、受付の方との会話で、
猫ちゃんの話になって、
うちにはとっても可愛い三毛猫ちゃんがいて、
今年で11才になりますと言ったら、

<がんばってるわね!>

と言われました。

ほんと、そうだなあ、と思います。
おかあしゃん(私のこと)の方が最近、
胃が痛かったりして(今も痛いよぅ)調子が悪いんですけど、
マウちゃんは「どこか痛いところない?」って聞いても、

<ないよ〜(^~^)>

って、いつも元気でいてくれて、
本当に、本当にうれしいです。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウン、
最近は毎晩欠かさず、1階のピアノ部屋のたぬベッドで寝ています。
マウは、1晩のうちに寝る場所をコロコロ変えるのですが、
たぬちゃんは、絶対に、何があっても、何時間でも、
寝るときはたぬベッドで寝ます。

DSCF3666.jpg
たぬが勝手に”ここなら寝てもいいですね?いいですよ、はい、どうも”と決めたたぬベッドはこちら↑


たぬちゃんは、律儀で遠慮する(こちらの方言では“気兼ねする”)ネコちゃんです。
自分で勝手に許可してもらったと信じて疑わない、
たぬベッドの上だけで寝るのもそうですし、
前回病院に行ったときも、先生や看護師さんが、
“気兼ねしょ〜る”と驚いていました。
(たぬ的に嫌な痛い思いをしたので猫パンチをしようとしたのですが、
気兼ねしつつの猫パンチだったそうです)

たぬちゃんって、いちいち、「うん」とか「あ〜」「ふん」
って返事をしてくれたり、
ほんと、不思議なネコなんです。

DSCF3283.jpg
笑ってる?!

そうそう、マウ同様、たぬも”もう、病院に行くのはこりごり”なのか、
最近、酷いケンカ傷はありません。
ケンカしたくないんじゃなくて、
「ケンカしたら」→病院に連れて行かれる→そんなの嫌だ
って学習してるんじゃないか、
と思ってしまいます。



もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2015”にジャンプします。
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー
スポンサーサイト

Secret

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR