04
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
   

今日は体がぼろぼろです(ニャンズではなく私)

今日は外でグリーンフェンスの取り付けで忙しい、、、
どころか、大変でした。

それが証拠に、朝一で始めて、昼までに終わるだろうと思っていたら、
たっぷり夕方までかかったんですよ!

途中、絶対的に足りなくなった結束バンドを買いに行ったり(→o←)ゞ。

DIYって殊の外、大変で時間がかかることを痛感。
いつも外でいろんなものを作っている大工さんや施工業者さんって、
大変なお仕事だなあ、と思います。

専門業者に頼めばすぐにできることだけど、
自分でできることはがんばって、
お金を節約しています。

〜それに、いろんなこと、、、、
例えばLED照明を取り付けるようなことでも、
自分でしてると癖になる。。。
「意外とできるじゃん、私( ̄▽+ ̄*)」みたいな。。。
森泉さんの気持ちがよくわかる(^_-)☆

・・・そういうわけで、かわいそうに、
今日はほとんどマウの相手をしてあげることができませんでした。

でも、お昼にご対面したら、
おちりが、う●こ、くちゃかったので、
おちりだけ洗うつもりが、
もうどこがどうくちゃいのかわからないので、
全身シャンプーとなりました。

マウちゃん、災難。

DSCF7552.jpg

一時期、木登りを嫌がっていたのが嘘のよう。

DSCF7553.jpg

もっと上を目指す?

DSCF7558.jpg

後ろ向きにしゃがんでも、面白い模様だね(^~^)

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンに至っては、
朝お出かけするのを外から目撃したっきり、
全然会っていません。

元気だといいけれど。
(多分、家にごはんを食べには来てると思う。
ただ、私がたぬに会ってないだけ。)

DSCF7661.jpg

昨日、たぬに介せん撲滅治療の2回目を処方するため、
だまし、だましでケージに入れて、
病院に連れていきました。

たぬは、道中「だまされた〜!!ここから出して〜!!」
とものすごくうるさかったです( ̄□ ̄;)

外を出歩くネコちゃんなので、
これで完治というわけにはいかず、
to be continued(これからも続く)なのですが、
ひとまず心にひっかかっていたことが終了してよかったです。


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村



あんまりにもかわいくて2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2015”にジャンプします。
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー
スポンサーサイト

Secret

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR