08
2
3
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

猫は夜行性?

昨夜のたぬ吉たぬコアラ ブラウンは、
一晩中”ぼくのソファ”で寝ていました。

DSCF3234.jpg

たぬ吉は本当に賢いです。
”我慢”を知っているからです。
例えば、マウちゃんのベッドでは(どんなに寝たくても)寝ない、
真夜中、マウちゃんがどんなに”マウ御膳”のごはんをカリカリ食べても、
朝、私が起きるまで、ごはんくださいと無理を言ったりしません。

我慢って、賢い動物じゃないとできないと思うんです。
特に、見るからに居心地のいいベッドやごはんの面では。

DSCF3236.jpg つくづく、、、ぶちゃかわ君だね( ´艸`)

それから、うちのように、自然に近い形で猫を育てていると、
”猫は夜行性”というような常識が当てはまらないことに気づきます。

もちろん、猫の目は闇夜に光りますし、
闇夜でも人間よりずっとよくモノが見える目をしています。
きっと、野生に近かったら夜行性なのでしょう。

けれども、安心して眠れる場所と、
おいしいごはんが約束されて、
信用できる人間がいる場合、
猫ちゃんも、人間のように、夜、スヤスヤ眠ります。

〜全くもって、人間と一緒なんです〜

逆に言えば、全ての猫ちゃんたちはみんな、
本当は安心して眠れる場所とおいしいごはんと、
信頼できる人間の存在を求めているんだと思うのです。

歴代のニャンコたちも、
外を自由に闊歩したり、
激しい縄張り争いに明け暮れる子でさえ、
寝る時、私と同じ部屋で寝たものです。

猫は、信頼できるなら、人間の気配を感じながら寝たいのです。
1ニャンで寝るのは寂しいんじゃないかな、と思います。
私が猫たちと一緒に寝るのがうれしいのと同じように。

毎日、野良として厳しい、時として怖い目に遭いながら暮らしている猫ちゃんたちにも、
全ての猫ちゃんたちにも、安心できる寝床とおいしいごはんときれいな水がある、
そんな日が実現しますように。

DSCF3898.jpg

いずれにせよ、マウは人間に甘甘で(苦笑)。
四六時中、人間の気配が感じられるところで過ごしています。

もしよろしければ、

応援よろしくお願いします♪



にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村



あんまりにもかわいくて2種類のバーナーを貼ってしまいました。

どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2015”にジャンプします。

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー
スポンサーサイト

Secret

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR