11
1
2
3
4
5
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
   

今夜は平和でなにより

夜中だというのに、デスクランプが切れた!
今度は省エネルギーのためにLEDにしたいけれど、
レフランプだから探すのが難しくて今日まで買えませんでした。
先ほど、観念して、インターネットで探して購入しました。
それにしても、LEDは高いなあ。。。
(想定外の痛い出費です)

そんな訳で、今夜は少し暗い中でブログを書いています。

DSCF2534.jpg 
雑然とした背景とたぬ吉が区別しづらいので背景を加工しています


昨夜は、たぬ吉たぬコアラ、
多分、不思議君とだと思うのですが、
真夜中ものすごい闘いをしました。

目撃した母によると、
お互い組み合って、ボールのように転がって外まで出て行ったとのこと。
私も2匹を引き離すべく、外に出て様子をみたのですが、
確かにそんな感じで、組み合って噛み合っているから、
雄叫びは少なかったのですが、
ドスン、バタンの音がすごい。

こういうことをしていると、
近所から苦情が出て、彼らが生き辛くなる可能性があるので、
胸が痛みます。

そして、最近、たぬ吉は顔中ケガだらけ。
そこまでして2匹が闘うことも胸が痛いです。

さらに、たぬ吉は、不思議君より抜け目なく、
より心を開いたり、我が家で休む時間が多かったので、
TNR(捕まえて不妊手術をして元に戻す)することができたけれど、

警戒心が強く、我が家で休むことがなく、
いつ来るかわからない不思議君をTNRするのは、
私一人では難しいことも胸が痛い。

かわいそうな命が増えなきゃいいけどと思うし、
そうかといって、TNRに私が出せる費用も限界がある、
そうした現実も胸が痛い。

でも、一番胸が痛いのは、
不思議君、寒い夜、安心して眠れる家がないのかな、
ということ。

ただ、不思議君は、たぬ吉がニャンタマを取ったとたん、
再び現れるようになったけれど、
それまで数ヶ月、姿を見たことがなかった。

そして、不思議君は見た目がみじめじゃない。
どちらかというときれい。
やせてもいない。
母が言うには、家があるんじゃないか、とのこと。
そうだといいな。
でも、そうだとしたら、ちゃんと不妊手術をするなど、
責任をもって育ててほしいな。

幸い、今夜は静かな夜です。

マウはこんな感じで寝ています。

DSCF2492.jpg

ベッドのどの部分で寝てもいいのに、
絶対に『ピンクの毛糸』の上なんです!!

その心根がかわいいなあ。

たぬ吉も、マウが寝てる隣の部屋のケージの中か、
1階のピアノ部屋の決まったソファ椅子の上で寝ています。
(最近はピアノ部屋で寝る事ことが多いです)
つまり、その2カ所以外で寝ることはありません。

多分、突然うちにお邪魔するようになって、
たぬ吉なりに遠慮していて、
「あのぉ、ぼくは、ここと、ここだけでいいんで、使わせてください」
と思ってるみたい。

その心根がかわいいなあ。

みんなみんな、ネコちゃんの心根はかわいいなあ。

もしよろしければ、
応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

No title

猫ちゃんは猫ちゃんなりに気を使ってるんですね。
距離感とか、争いを避ける術をにゃんこはしっかり持ってますね。。。
ん?不思議ちゃんとは、、、なんの争いかな?
男の子は外でいろいろあるんですね(笑)

しゅしゅころんさまへお返事です

そうなんです、ネコは気を使うことができるんですね。
ネコって知能指数みたいなものがものすごく高いと思うんです。

不思議君とは、、、もう、因縁の対決みたいな感じ(苦笑)。
本当は、不思議君が先にTNRを受ける可能性もあったのです。
だって、先にチョロチョロしてたのは不思議君(ファミリー?)だから。

でも、ご縁というか、ちょっとしたことで、うちに居候を決め込んだのはたぬ吉なんですね。

男の子は大変です。
そして、マウは、状況チェックに余念がありません。
Secret

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR