09
1
2
3
5
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

新しいimac来た! そして 毛球症のこと

昨日、新しいiMac君が届きました。
ワクワクするけれど、気が重いという複雑な思い。
なぜなら、今までと同じパフォーマンスを整えるのが、
パソコンのことがわからない自分には大変だからです。

(古いiMacのOSのナンバーが2つ程度の違いなら、
簡単に古いPCから新しいiMacに移行させることができるそうです)


(また、この難題を乗り越えたら、
反対に、今まで以上のパフォーマンスと効率を得ることができるので、
後ろ向きになってはいけニャイのです)


届いた日は午後から1日がかりで、
インターネットとメールの開通をしました。
3回もアップルのサポートセンターに電話して、
なんとかやっと開通しました。

それでもいくつか、改善すべきことがあります。
(パソコンを終了して、次にスイッチを入れると、
自動的にインターネットに接続してくれないのです。
毎回、『システム環境設定→ネットワーク→指定』
という作業をしなければなりません。)


(古いiMacのインターネット、モデムが確認できないとのことで、
突然インターネットに接続できなくなりました<泣>)


その夜は、戦場カメラマンでおなじみの渡辺陽一さんの講演会に行きました。
それは、テレビで見る渡辺さんとはひと味もふた味も違う、
一人でも多くの人々に聴いて、知ってもらいたい、
素晴らしい講演会
でしたが、
1日中、iMacのインターネット設定で心身を消耗し、
ごはんを食べる時間もなく会場に向かったので、

心底疲れた1日でした。

インターネットとメールが使えるようになりましたが、
ほかにもしなければならない作業がたくさんあります。
内容によっては、やり方を研究しなければならないこともあります。

今日は次のことをしたかったのですが、
全く作業する時間がありませんでした。

ただ、今までitune storeに入れなかったこと、
AmazonやHMVで購入しようとすると、
購入ページが「原始的な文字列」になってしまってオーダーできなかった、
などの不便からどうやら解放されたみたいですし、

iMac君の外見自体もスマートでかっこよく、
面倒くさいことが待っていても、
買い替える時期だったんだな、と思います。

〜今日何もできなかった〜ことに関係するのですが、
作業が難航しているので、今日は(もしかしたらしばらくの間)
未公開写真をアップすることができません。
古い写真でお許しください。

ライブラリ - 01634 今は虹の橋の住ネコ、クロゴー君。

ここから、本来のネコブログです。
今日はマウごはんを買いに病院に行きました。
一つ、先生に質問をしました。

マウは数日前、激しくゲロピをしました。
いつものゲロピとは違いました。
ゲロピの前に「あ”ば”ば”」と変ななきかたを数回して、
下腹部から激しく戻そうとしました。

ゲロピの内容は白い泡とネコ草でした。

その後、特にいつもと変わりなく元気に過ごしていました。

〜そこで私は考えた。

これは何を意味しているのだろう?
過去の経歴からの可能性としては、

●胃腸が荒れている(原因は何?)
●虫下しをすべきである(マウはアウトドアだからです)

●過去2年間、血液検査で必ず”脱水症状ぎみである”と診断される
(即、輸液に行くべきか?)

これに加えて、ネコの病気の本を読んでいると、
『毛球症』という病気が気になりました。

マウはここ数ヶ月、暇さえあればネコ草を食べています。
マウが毛を吐いたのを見たことがありません。
ということは、マウは飲み込んでしまった毛を吐き出すのが苦手な子なのかもしれない。

毛球症が酷くなると、腸で毛が詰まり、
便秘にもなるそうです。

マウはトイレはアウトドア派なので、
うんぴがちゃんと出ているか私にはわからないのです。

ただ、普段とても元気なので、
元気なのに病院に行く必要があるのかな、
とも思います。

そこで今日、元気でも診察に連れて来た方がいいか聞いてみました。

結果としては、確かに毛球症の可能性はあるし、
ネコちゃんは毛を飲み込むから、多かれ少なかれ、
毛球症の気はある。

ラキソトーンというお薬があるので、
それを3日間、なめさせてみてください、
とのことでした。

そして、虫下しも年に1度はした方がいいので、
お薬をいただきました。
私は錠剤を投与したくないので、
(自分が正露丸みたいな薬を喉に詰まらせることが多く、
その苦しみを考えると、ネコちゃんに上手に投与する自信がないからです)

首筋に垂らすだけで効果があるお薬をもらいました。

さて、ラキソトーンは、
メープルシロップやカラメルのニオイがして、
人間側は与えるのが苦痛ではありませんでした。

けれども、ラキソトーンの副作用などをインターネットで調べてみると、
症状がきつい時、治療として与えるのはいいけれど、
与えすぎるのもよくないのではないかと、
私は思いました。

私の、基本的に、自然体を大切にしていて、
お薬はできるだけ与えたくないというスタンスもふまえ、

今回は、マウちゃん、10年生きてきて、
一度も毛玉ケアをしたことがないので、
とりあえず3日間、ひと舐め量与えてみます。

ライブラリ - 8075

もしよろしければ、応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

No title

macの移行は面倒ですよね〜(^^*
文面からも大変さが伝わってきます。
前回記事のお返事読ませていただいたのですが、きっと私のOSが数年前に変えたとはいえ古いんでしょうね(^^;
パソコンから絵文字は見えなかったのです。
試しにiPhoneから見たらバッチリ猫ちゃんの絵文字でした☆
iPhoneだけは最新のに変えたばっかりだったので(^^;

それから、ティーちゃんが保護された頃のお話、遡ってしおちゃんのBlogを確認しようと思ったのですが、膨大でやめました。
なので私の記憶では確か種類はコレと言って判明してなかったと
記憶してます。
しおちゃんとティーちゃんはシアトルに住んでいたのですが、
飼い主のしんコロさんのお仕事の都合で、
最近NYにお引っ越しされたそうです。
お引っ越しドキュメントの動画もありましたが、
あちらは飛行機の席ににゃんこをつれて乗れるそうですよ(驚

それから、マウちゃん毛玉を上手に吐けないのですね。
うちのマウも初め全然吐かなくて心配しましたが、
ココ最近は定期的に吐くようになりました。
丁度昨日も吐いたのですが、長毛なのでビックリする量です(^^;
こんなののどに詰まっちゃったらどうするの?!ってくらいに。

マウちゃん、毛玉ケア頑張ろうね!

長々とすみませんでした(^^;

fuwamauさまへお返事です

長々と、、、大歓迎です♪
今日もiMac関係のこと、何もできませんでした。
アプリケーションの移行のこと、タイムマシーンの設定のこと、
古いiMacがインターネットにつながらなくなったから再設定しなければ、、、

MacやiphoneのOSはここにきて、日進月歩で進化するんですね。
新しい機能に対応できなくなる間隔が短すぎますね。
最新のiphoneじゃないとネコちゃんの絵文字が見えないなんて!!

しおちゃんちのこと、いろいろと教えてくださってありがとう。
私が挫折した意味がわかりました。
ストーリーについていけないと思ったら、
膨大な過去があるんですね。
それにしても、しおちゃんたち、NYに住んでるなんてかっこいい🇺🇸
(「かっこいい」の後に絵文字を入れました。見えますか?)

マウね、毛玉を吐いたのを見たことがないです。
でも、とにかくネコ草を食べます。
だから、毛玉を上手に吐けないんだろうなって思うんです。

fuwamauさんちのマウちゃんは、
毛玉を吐かないと大変なことになりますね。
定期的に吐けるようになってよかったです。
毛玉ケアのごはんをあげたりするべきなのかな、
とも思ったりしつつ、、、

No title

マックちゃん来ましたか、良いですねぇ♪
とはいえ大変そうですが。
昔使ってた頃とは雲泥の差なんでしょうね。
私は会社でウインドウズなので、マックを使いたくても家ではウインドウズ。しかもXPだから、買い換えないと・・で、マックも見たりしてね(笑)

時間はかかるかもしれないけど、マックちゃんと頑張って仲良くなってね♪

それと、うちも草を食べてゲロッピしますが、毛玉は吐いたのは見たことないです。どうなのかな?
マウたん、様子見だね。

森のどんくさ猫さまへお返事です

iMac、来ました〜♪もう、本当にパフォーマンス自体は素晴らしくて、古いMac君はめったに使ってないの。

でもね、私はiworkとかnumbersというソフトで書類をガンガン作っていたから、それらを使うときは古いMac君なんです。

それから、古いMac君は、新しいMac君のインターネットが通じたとたん、なぜかつながらなくなって、これが密かな頭痛の種なんです。

こうしたNew iMac君の逐一(しつこい)報告は、新しく立ち上げたブログに書いているので、そちらもよろしくね。

森のどんくさ猫さんは、Windowsも使える両刀使いだからいいね!Windowsもソフト(XPとかビスタとか、、、)大変ね。買い替える必要も出てくるのね。

どうも花ちゃん、小太郎君の行動とマウは似ている気がする(笑)。全く同じく、草を食べ、ゲロピするけど、毛玉は吐かないのよね。

あの、ものすごい”大丈夫か!?”というゲロピはあれ以来してなくて、ピョコピョコしてるから、一応大丈夫、なのかな〜(汗)
Secret

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR