04
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
   

にゃん●●はなくても!

何から書いていいものか、、、
いろいろあってまとまりのないブログになりそうです。

今日のたぬ吉たぬコアラ君は、
朝早く出かけて、普段ならそろそろ顔を見せてくれるのに、
待てど暮らせど家に来ません。

ライブラリ - 20202 にゃんタマがあった頃のたぬ吉たぬコアラ ちなみに、去勢してもニャンタマ自体はなんとなくあるのね

その代わり、つい今しがた、「ふしぎ君」が来たとのこと。
「ふしぎ君」とは、数年前から、同じ柄系統で、
大きいの、中くらいの、小さいの、が、
順繰りにやってきていたのが始まりで、
家の隣で、大きなマンション建設が始まると、
誰も来なくなりました。
(実はその日まで、広い野原にはタヌキも住んでいたそうです。
私は、タヌキが出没するのは知っていたけれど、
そこに住んでいるとは思ってもみませんでした。
少なくとも、タヌキは追い出される形になったのだと思います。
可哀想です。)


誰も来なくなった頃、たぬ吉たぬコアラと、
今日やってきた「ふしぎ君」が来るようになりました。
どうしてこの子も「ふしぎ君」かというと、
ふしぎ君ファミリーと同じ柄だからです。

ライブラリ - 19987 これが現在の「ふしぎ君」

たぬ吉たぬコアラとふしぎ君は、いつもものすごいバトルを展開し、
どうやら、たぬ吉は、「ふしぎに絶対食べ物を食わせん」作戦をしているみたいでした。
つまり、少しでもごはんが用意してあったら、
たぬ吉が目ざとくそれを見つけて食べ尽くすのです。
(そのせいで急にデブになった、といういきさつもあるのです)

私は以前、獣医さんに”TNRしたい子がいる”と相談したとき、
”できれば2ニャンしたい”と伝えました。
けれど、1ニャンは捕まえるのが難しいかもしれない、と言いました。

それから1、2ヶ月経って、
ふしぎ君は来なくなり、たぬ吉はうちで寝床を定め、
たぬ吉が勝ったんだな、と思いましたし、
たぬ吉はそっと触ることができるようになり、
うちで寝ているのだから、
飼い主がいるとしても、去勢しようと決心しました。

ふしぎ君も去勢したかったのですが、
近寄るとピューッて逃げるし、
激しく威嚇するし、
たぬ吉は、酷い時は、ノミダニだらけ、悲惨でしたが、
ふしぎ君はきれい気なので、
もしかして、飼い主がいるのかな、
と思うと、捕獲にふみきれませんでした。

さて、その1、2ヶ月姿を見せなかった「ふしぎ君」が、
久しぶりに姿を見せた日があって、
それが、たぬ吉がニャンタマを取った翌々日だったのです。

1、2ヶ月前の激しいバトルの頃、
2ニャンとも膿み臭くて、姿が見えなくても臭うほどだったのに、
母が言うには、「ふしぎ君も全然臭くない」とのことです。
そして、「ふしぎ君、あいかわらずきれい気だし、
痩せ過ぎでも太り過ぎでもない、悲惨そうじゃない」とも。

たぬ吉がニャンタマを取った日、
先生が「ニャンタマがなくなってもケンカはするけぇ」
とおっしゃったのですが、
(確かに、クロゴー君はニャンタマがなくても、
床に伏す寸前までケンカ傷があったからなぁ)


ニャンタマを取った日→翌日(不在)→翌日(ふしぎ君現る)→近くで猫のバトルの雄叫びが聞こえる→・・・→今日、早朝出たっきり帰ってこないたぬ吉、一方で、昼間っからふしぎ君現る

という経過なのです。

とにかく、何がどうなっているのかよくわかりませんが、
たぬ吉に早く会いたいです。

・・・なんて書いていたら、
今、ごはんを食べに来ました!!
たぬ吉たぬコアラ、今日も元気です。

マウは今日もおりこうさんで美猫です♪
ライブラリ - 20267

ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

☆どうもありがとうございます☆

FC2ランキングはとっても順位が低くなってしまったので、
ブログの簡素化のため、参加するのを止めました。
(けれど、登録はそのままにしてあるので、データは消えません)
今までのご声援に心から感謝しています。


猫友日めくりカレンダー表紙猫友日めくりカレンダー購入コンテンツ
購入フォームはこちら


スポンサーサイト

No title

病気とか心配だけど、大丈夫かな?

まーなんとかなるさ♪(^0^)でしょうか?(笑)
マウコロさんなら、自分を信じていれば、道は開けるんじゃない?
クロちゃんとクロゴーちゃんのときみたいにさ♪

森のどんくさ猫さまへお返事です

たぬ吉に関しては、うちに来て、格段調子がよくなりました。
ふしぎ君については、警戒度MAX君なので、観察することはおろか、捕獲するのは至難の業なんです。

もちろん、状況に変化があったら、しかるべきことをきちんとしてあげるからね。

うちでは、、、信じられない人は信じられないだろうけれど、全て猫が自分たちで取捨選択していくからね。
Secret

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR