10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ネコはなんでも知っている

ネコって本当に賢い。
そう思わない日はないほど。
1人でもたくさんの、
ネコの魅力を知らない人に知ってもらえたら、
ネコの居場所や居心地は、
少しでもよくなるのに。。。

我が家にふらりとやって来るようになった、
たぬ吉たぬコアラ君。

我が家の”ネコナーシングルーム”のケージの中を、
(勝手に)夜の寝床にしていることは、
以前、ブログに書きました。→☆

寒い日はこちら↓で眠っています。
ライブラリ - 20441

あたたかい日はこちら↓です。
ライブラリ - 20443

違いはわかりますか?
わかりませんよね。
”ただ単に、右側か左側の違いでしょ?”とお考えのあなた、
ちょっと待ってください。

実は、夜、寒かろうと思っていたら、
ホームセンターで、”動物の体温で暖まる”マットを見つけました。

最初に見つけたのは、
触ると確かにすぐにポカポカしてくる(気が)するけれど、

・触れた感じが硬い
・洗えない(洗えるか洗えないかは重要)
・色が楽しくない(ダークブラウン、嫌いな色じゃないけれど、マットとしては地味かな)

のが気になって、う〜〜ん、と悩んでいると、

・リバーシブルでフンワリした面がある
・洗える!!
・おまけに、色もフレンドリー(オレンジ、オフホワイト系)
更に、たまたまお店に置いてあるサイズが希望する大きさだったこと、
お値段もとっても安い(特売品だった)製品を見つけました。

それは『ぽか暖マット』と言います。
(ここにリンクを貼るとなると、
通販のページしかないので、
興味がある方は『ぽか暖マット』とか
『ジェックス ぽか暖マット』で検索してみてください)

たぬ吉たぬコアラは、いろいろあって、、、臭い男(´д`lll) なので、
直接触れさせたくない(洗う頻度を少なくしたい)ので、
クッションとクッションカバーの間に挟んでみたのです。

観察してみると、たぬ吉たぬコアラは、
見事に、その日の気温で使い分けていることがわかりました。

申し訳ないのですが、
どこのどなたかも、どこから何があってうちに来るのかも、
よくわからないたぬ吉君なので、
扱いとしては”居候”であり、
マウにしてあげるように、
至れりつくせりはできません。

けれど、このマットを敷くと、
確かにポカポカ暖かい気がしますし、
電気代もいらず、
自分の体温が温源なので、
低温火傷の心配も少ないのではないかと思います。

私の気休めにすぎないけれど、
少しでも暖かく眠れていたらいいなと思います。

ちなみに、今日の写真は見やすく加工したもの。
ほんとは真っ暗なんです。

ライブラリ - 20442

それから、昨夜は珍しく不在でした。
今夜は、先ほど、足音がしたからケージで寝ていると思います。

不在で空っぽだと何かあったのかな、
さみしいなって思うようになってしまいました。


ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

☆どうもありがとうございます☆

FC2ランキングはとっても順位が低くなってしまったので、
ブログの簡素化のため、参加するのを止めました。
(けれど、登録はそのままにしてあるので、データは消えません)
今までのご声援に心から感謝しています。


猫友日めくりカレンダー表紙猫友日めくりカレンダー購入コンテンツ
購入フォームはこちら



スポンサーサイト

ナーシングルーム♪

なんとも素敵なネーミング(^_^)

来ないと心配しちゃいますが、こうして寝てくれると嬉しいね(^_^)

ケージの中で寝てくれるっていいな~(^_^)

Re: ナーシングルーム♪

kurorinさん、お久しぶりです!
アメ●ロさんは止めたけど、kurorinさんのブログを楽しみに見ています♪

ナーシングルームは、使うことがないにこしたことはない、
使わない=不幸なネコちゃんがいない、
という逆転の発想からうまれたんですけど、

たぬ吉君の役に立ってるみたいです(笑)。

私もびっくり、なんですよ。
マウは絶対、警戒して、ケージに近寄ることすらしないのに。

やっぱり、たぬ吉は、何か人間とのかかわりがあったのかなぁ。
Secret

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR