06
1
2
3
4
6
7
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

マウはいろいろたいへん!!

ブログの夏休み期間に、けじめをつけたいことがあったのに、
けじめ、という大義名分を気にしていたら、
マウちゃんのいろいろを報告できないので、
あやふやに夏休みが終わってしまった、、、みたいです。

ライブラリ - 20350今日の写真は今朝の撮りたてほやほやです

取り急ぎ、昨日今日のマウの大変を報告しますが、
長くなるので、今回は昨日のマウのいろいろです。

マウは昨日、病院に行きました。
もともとマウはいつも通り元気で、
病院に連れて行くつもりは全くなく、
マウのごはんを買いに行くのが目的でしたが、

つばを飲み込むときに、
喉の奥が”ポコッ”て音がすることがたまにあるので、
念のために診ていただきました。

食欲あり、元気、激しい嘔吐なし、触診特に異常なし、
先生の前で"ポコッ”って言ってくれないから、
どういうことかよくわからないけど、大丈夫でしょう、
ということになりました。

マウは病院に行くのが苦手です。
せっかく来たから、年に一度の血液検査をしてもらいました。

ライブラリ - 20355

マウの大変その1は、
その日は患者さん(もちろん、ワンちゃん、ネコちゃん)が、
続々、次から次へとやってきて、
想定していた時間を大幅に過ぎてしまったことです。

マウは、おもらししたことがないのに、
おちっこしてしまうほど、
急におか〜しゃんにキャリーバックに入れられて連れて来られて、
《え〜〜〜、おちっこ行きたいよ〜》って辛い思いをさせてしまいました。

マウちゃん、長い間、キャリーに入れてごめんね。

マウの大変その2は、
肝臓や腎臓、、、の数値は安全圏なのですが、
毎年、なぜか脱水状態という結果が出てしまいます。
今年もそうです。

その上、膵臓の数値が危険地帯のちょっと上になっていて、
これはお医者さんも懸念だとおっしゃいました。

そもそも、お医者さんが見ても、
看護士さんが見ても、
ワンニャンを連れてきた人たちが見ても、
誰が見ても、マウは、

<一瞬絶句して>お、大きいネコちゃん

と言われます。

家の来客者にも、《マウちゃんって、大っきいと言うか、、、
太ってませんか?!》と言われることがあります。

私は毎日、マウの体重を記録し、
ゲロピしたことや、何か気になることも記録しています。

去年の12月から測定を開始したのですが、
記録開始日いきなり5キログラム、
その後、4.7〜4.9キログラムを1年間推移し、
最近徐々に大きくなっていて、今朝も5キロありました。

病院での昨日の測定では、4.85キログラムでした。

つまり、女の子のネコちゃんの場合、
4〜4.5キログラムが適正ではないかと思います。

家に帰って、ネコの病気の本、インターネットで調べると、
最悪の場合、膵臓が悪い→インシュリンの出が悪くなる→糖尿病になる恐れがあります。

マウは確かに、他のネコちゃんに比べてお水をよく飲むし、
血液検査で毎年脱水状態と判定が出るので、
その要素が高いです。

そして、膵臓を大切にするには、ごはんに含まれる脂肪分、
と体内の脂肪分を減らすこと、だそうです。

よって、今日から、マウのダイエットを本格的に実行しています
とはいっても、無理な減量とか絶食ではありません。

今まで、私は、小腹がすいたら可哀想と思って、
数時間事にマウが好きなカリカリを、
手乗りで少しずつ与えていましたが、
その頻度を減らし、もしかしたら脂肪分が多いかもしれないカリカリは、
例えマウが美味しがっても量を減らして、
ロイヤルカナンをメインに与えます。
(現在与えている”Phコントロールフィッシュテイスト”は脂肪分は、
会社の説明文を読む限りでは少ないようです。)


また、これがすごい決意なのですが、
おやつをあげないことにします

最近、そんなに興味なさそうでしたし、
マウはおやつがなかったらなかったで、
”ま、そんなもんでしょ”と思う子だからです。

マウはそんなにバクバク食べる子ではないので、
太るとすれば、カリカリ製品の中に、脂肪分が多い製品があること、
おやつの中に、膵臓に負担をかける要素が含まれていたこと、
がよくなかったのだと推測します。

さりげなく、”おやつ”のことを忘れてもらう作戦をします。

膵臓の数値は、常に変化するそうです。
食事療法、管理をしばらく行って、
定期的に血液検査を行うのもよい方法だと、
インターネットに書いてありました。

そうそう、マウの大変にはその3もあって、
脱水の数値が高いから、
補液をたくさんしていただきました。

それ自体はありがたいのですが、
肩がコブみたいになって、
痛くて辛かったと思います。

マウちゃん、採血、補液、よくがんばったね。

10才のマウちゃんに長生きしてもらいたいから、
おか〜しゃんはがんばります!!

ライブラリ - 20351

ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

☆どうもありがとうございます☆

FC2ランキングはとっても順位が低くなってしまったので、
ブログの簡素化のため、参加するのを止めました。
(けれど、登録はそのままにしてあるので、データは消えません)
今までのご声援に心から感謝しています。


猫友日めくりカレンダー表紙猫友日めくりカレンダー購入コンテンツ
購入フォームはこちら



スポンサーサイト

No title

ダイエットって大変ですよね〜!
マウはもともと小柄なノルなのですが、
お医者さんいわく3kgなくてもいいくらいと言われてしまってます。
ただいま3.5kgなのですが、先生いわくポッチャリ。。。
一番体重があったときは3.7kgで、3.4kgまで減量したのですが、
私にベビが生まれ、夜静かにしていて欲しいときに騒がれるとついついあげてしまって、少しリバウンドしてしまいました…。

マウちゃん5kgということは、
実家猫とほぼ同じ!
だいたい想像できる大きさですが、
女の子の割にはやっぱり大きいですね(^^*
マウちゃんもmaukoronさんもお辛いと思いますが、
ダイエットがんばってください☆

No title

fuwamauさんちのマウちゃんって、とっても小柄なのね。
実際に見たら、すごく小さくて触ったら壊れてしまいそうだと思うの。

それでもポッチャリなんだ。。。可愛い♡

マウも写真を見た限り、ちょっとおちりが大きな女の子って感じに見えるかもしれないけれど、実際に見た人は、ほんと、絶句するんです。

実家ネコちゃん、マーちゃんのことですよね。
確か、、、男の子じゃなかったかしら。(勘違いしてたらごめんなさい)。

歴代のネコちゃんたち、うちに来ると、中身がぎっしり詰まるんです。
中身からずっしり重いの(笑)。マウもそうなってしまったんです。

まずはおやつを忘れてもらうことから始めてみます。
もともとそんなにおやつを食べる子ではないのですが、
その、唯一お気に入りの”おやつ”が怪しいから、しばらく断ってみます。

p.s.ご誕生、おめでとうございます!!健やかに幸せに成長されますように♪

fuwamauさまにお返事です

2つ目のコメント、fuwamauさんへのお返事です。
タイトルを書き忘れてしまいました。
ごめんなさい。
Secret

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR