06
1
2
3
4
6
7
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

やめてよね

それは忘れた頃やってくる
そんなこと、思いもしない時にやってくる

ライブラリ - 0903

どこを探してもマウがいない
家中探してもいない
外に向かって呼んでも帰ってこない

クロゴー君が遊びに来て、
「マウちゃんがどうかしたの?」と言うから、
「マウちゃん、見なかった?」と聞いてみるけど、
「にゃ~」って、ネコ語だからわからない。

ライブラリ - 0908

《誰かに拾われたか?》
そりゃないな。マウは”幻の猫”だから。
人が触ることさえできない猫だから。

じゃ、どうしていないんだろう。

そんな、よからぬことを考えて
様子をみること1時間。

ライブラリ - 0914

もう一度、外に向かってマウって呼ぶと、
「呼んだぁ?」って、外から何食わぬ顔で帰って来た。

マウ!
そういうこと、本当にやめてほしいんだけど。

マウの姿が見えないと、
どれほど、マウの存在がかけがえのないものかが身にしみてわかる。

久しぶりに、そのことを思い知らされた。

*今日の写真は2009年6月7日撮影です



ランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします



こちら↓NEW↓エントリーしました♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ

どうもありがとうございますヾ(*'-'*)


スポンサーサイト

No title

あらーーとっても良い写真♪
マウたんはお転婆さんだったのよね(笑)
心配よねーーーーーしかし、人のいう事は聞いてくれないのが、猫さんだもんね(爆)
クロゴー君も元気そうだし♪無事にマウたんも戻ってきたし♪
とにかく良かったですね!!

森のどんくさ猫さまへお返事です

これだけ見ると、「もしかして、森?」って思うかも!?
それは写真のトリックにすぎないんだけど。

我が家の大切な”大自然”を感じることができる唯一の大きな木ですニャ。
マウはときどき、この木に上るのが趣味。
実は、その他に、マウは、柿の木と痛そうな葉っぱの木にも登ります。
でも、柿の木は、数年前の深夜、すごい音を立ててパキって一部折れたので、今は昔ほど大きな木、というわけではありません。

走り回るは、木に登るは、
すごいお転婆さんなんです。

クロゴー君、いつものキョトンとした元気なクロゴー君に戻ってきたよ!
Secret

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR