04
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
   

シェアしたいこと

このブログはネコちゃんのことを書くブログです。
けれども時々、
ネコちゃんから動物、植物、自然、、、地球についても、
書きたくなるのです。
そして今日も、テレビネタで恐縮です。
(テレビ小僧なものですから)

*姉妹ブログ(ピアノブログ)も同じ内容です

ライブラリ - 18201 ベランダの地面が汚くて恐縮です

先日、NHKの「スーパープレゼンテーション」という番組を見ていて、
とても素晴らしいプレゼンテーションだと感動し、
もしかしてまだ見ていない1人でも多くの人とシェアしたいと思いました。

再放送を見てもいい(日曜深夜0:45-1:00)ですし、
以下のサイトで、見たいときにいつでも、
字幕付きのプレゼンテーションを見ることができます。
(なんという便利な世の中なのでしょう)

↓クリックすると動画が見れるサイトにジャンプします↓
Dan Barber:How I fell in love with a fish
ダン・バーバー 「僕は魚に恋をした」


ダン・バーバーはシェフです。
私は、シェフなら、お肉やお魚をいかに料理するか、
どうしたら美味しい料理が作れるか、
という角度からのお話だろうと、
さほど興味も期待もせず見ていたのです。
(私はお肉を食べませんし、
お魚も全く食べないようにしたいと考えています)

けれども、話はそういう方向とは別に向かいます。

生態系が豊かになると、自然も繁栄して豊かになり、
その豊かさは、あらゆる動植物を幸せにし、
食物連鎖で命を失うことはあっても、
マクロでそれを眺めれば、
自然も、命も、地球も、、、つながっていく、

いわゆる、持続可能な考え方を、
行動に移して、それが形になっている実例を知ることができます。

ライブラリ - 18202 歩こう。

ダン・バーバーはシェフだから、
彼の農園の家畜はいつか食べられてしまう、
そのことは、この世が更に進んで、
ヴェジタリアンやヴィーガンという食生活が、
当たり前になることを願うしかありませんが、
少なくとも、映像を見る限り、
大量生産、大量消費のための家畜工場とは違って、
”その日”がくるまで、家畜たちは、
自由に幸せに過ごすことができます。
(上記のことは、プレゼンテーションの内容とは関係ありません)

とにかく、人間は自然を破壊し、
生物が生きられないようにすることもできるし、
(これは、プレゼンテーションの中でも垣間見ることができます)

一方で、そんな風に、人間がビジネスのために変えたり、
壊してしまった生態系を、

人間の知恵や知識で、
元通りに戻すことはできなくても、
豊かな自然環境を再生させることもできる、
そのことに、未来の幸せな可能性を感じました。

1人でも多くの人に、
このプレゼンテーションが伝わることを願って。

ライブラリ - 18203 持続可能な社会を信じて歩いていこう


今日のネコな一言(姉妹ピアノブログのミニコラムより)

マウのおか〜しゃんは、玄米と野菜と果物と大豆製品とワカメやひじきがあれば、十分なごちそうだと思っている。テレビで繰り返し、畳みかけるように出てくる”グルメ”には全く興味をもっていない。

だけど、唯一感動する”グルメ”がある。それは、”精進料理”です。禅僧の「おかゆとたくわん」は、さすがのマウのおか〜しゃんも、そこまで研ぎすまして粗食にする気力はないけれど、精進料理のコンセプトは本当に素晴らしいと思うそうです。

ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

☆どうもありがとうございます☆

FC2ランキングはとっても順位が低くなってしまったので、
ブログの簡素化のため、参加するのを止めました。
(けれど、登録はそのままにしてあるので、データは消えません)
今までのご声援に心から感謝しています。


スポンサーサイト

Secret

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR