08
2
3
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

いろいろ、いろいろ

午前中のマウちゃんです。
5月だというのに、冬みたいな装備で寝ています( ´艸`)

ライブラリ - 18324

ほんとうは1つのトピックに絞るべきなのですが、、、
いろんなこと、書かせてください。

(1)昨夜、マウは岩合さんの猫街歩きの番組を、
じ〜っと観てましたよ。
モロッコマラケシュのネコちゃんでしたね。
人間のすぐそばで子育てできるってことは、
マラケシュでは、人間がネコに友好的ということでしょう。

でも、私はいつも気になるんです。
生き物は、食べ物も大切ですが、
水が不可欠です。

乾燥したモロッコの、土のない市街地で、
水を確保するのが大変だろう。

マウは、至る所に置いてあるきれいな水を、
好きな時、好きなだけ飲めるから幸せニャンだなあ。

そして、暖かくてきれいな寝床も、
安心して過ごせる場所もあって、
幸せニャンコだなあ。

過酷な中でも、ただひたすら生きるネコちゃんに幸多かれ!!

ライブラリ - 18325

(2)昨日の朝、ネコちゃんが対峙する声が聞こえました。
もしかして、マウ?と思って声がする方へ行ったら、
1ニャンは確かにマウでした。

実は1ヶ月くらい前、
真夜中に、ネコちゃんの対峙する声が聞こえました。
マウの声っぽくないけど、
念のため確認に行きました。

真っ暗で何も見えないけれど、
不思議な直感で、隣家のお庭のはしっこなんですけど、
なんとなく、マウが潜んでいるんじゃないかと思いました。

「マウ?マウなの?」と、近づくと、
”ふんぎゃ〜〜〜っ!”って、
そのモワッとした白い物体が、
もう1ニャンがいるらしき方に猫パンチしたんです。

で、やっぱり、その白いモワッとした物体はマウだったので、
抱っこして家に連れて帰りました。

その時思ったのは、
いつもと違う声、なき方、しっぽがタヌキみたいにボッ、、、
もしかしたら、気になる子、好きな子に出会ったのかな。

そうだとしたら、
無理矢理引き離してかわいそうなことをしたなぁ。

(もう1ニャンは姿は全く見えなかったけれど、
かすかに小さな鈴の音がしました。
どこかのお坊ちゃまなのかな)

だから、昨日の朝、”マウじゃないような声”でないたのは、
その時のお坊ちゃまを見かけたのかもしれません。

今回は、真夜中じゃないので、
多少ネコちゃんがないても苦情は少ないだろうと思い、
そっとしておきました。

母が言うには、
かなり長い間外にいて、
何ごともなかったように家に帰ってきたそうです。

そうそう、ネコの雄叫びは、
マウの方が低くてドスがきいてて、
相手のネコちゃんの方が、
高くて可愛らしい声でした。

〜ということは、
もう1つの仮説もあり、かも。

相手は、かわいい女の子
(ただし、私は相手の姿を見たことはありません)なので、
マウが警戒しているのかもしれません。

マウもいろいろ、、、
大変だねぇ。

ライブラリ - 18320


ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

☆どうもありがとうございます☆

FC2ランキングはとっても順位が低くなってしまったので、
ブログの簡素化のため、参加するのを止めました。
(けれど、登録はそのままにしてあるので、データは消えません)
今までのご声援に心から感謝しています。


*.*.*: 姉妹ブログもよろしくね *.*.*:

ピアノがお好きな方へ
calico catの♪ぴあの♪音楽帖
スポンサーサイト

Secret

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR