11
1
2
3
4
5
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
   

前途多難ですニャ

前回のブログで、
『不幸の連鎖を断ち切る:ひとりプロジェクト』
の決意をしたことを書きました。

(この関連記事は、カテゴリ
『不幸の連鎖を断ち切る決意と活動』
にまとめていきます)


昨日、注文していたケージが届きました。
梱包されたダンボールを持って嫌な予感が。

〜お、重い、重すぎるんでないの?〜

夜、組み立ててみたら、
ケージは予想をはるかに超える大きさ(と重さ)でした(´д`lll)

今回、ある程度の大きさのケージにしたかった理由は、
以前、クロちゃんが前脚を切断した際、
しばらく安静にしなければならないということで、
ケージを買ったのですが、小さすぎて、
トイレが置けない、
「オイラを出して!出してくれ〜〜!」と騒ぐから、
ごはんとお水がひっくり返ってしまうので、
病院のご好意により、より大きなケージをお借りしました。

この経験から、
トイレと、ごはんを置ける場所と、休めるスペースがないと、
ある程度長い間ネコちゃんを閉じ込めることは難しい(可哀想)
ということを、その時からずっと考えていました。

ところで、私が買った小さすぎるケージも、
病院で貸していただいたケージも、
簡単に折り畳むことができました

だから、ケージとは、簡単に折り畳めるもの(当然)、
と思い込んでいました


もしかしたら、捕獲して病院に行くまで、
数時間過ごしてもらわなければいけないから、
トイレが置けて、しかも、
2階建ての方がいいだろう、

更に、出産時、外に出すと危険な場合など、
これだけのスペースがあれば、
一時的にケージに入って休んでもらえるだろう、

と思って、今回は2階建ての、
1階にトイレが置けるケージを注文しました。

ところがこれが、とてつもなく大きいのです
しかも、1度組み立てたら、、、
まあ、元気があれば解体して再び組み立てることができますが、
できれば、2度と組み立てたくないな、と思うケージなのです。

それほどの巨大さだから、
外三毛猫ちゃん捕獲大作戦のシナリオも、
なんだか微妙にずれていきます。

・置きたいと思っていたところに置けない
・ドアをそっと閉める作戦がうまくいきそうにない
・なにより、邪魔!!でかい!!でかすぎる!!!

私は、ネコちゃんを捕獲したら、
このケージを家の2階の、
とある静かな部屋に置きたかったのです。
けれども、この重さと大きさでは、
2階に上げることはできません。

ますます、美しきシナリオが崩れていきます(´д`lll)

【第一にすべきだった、正しい選択】
小さな折りたたみケージを買うべきだったのです。
そうすれば、いつもごはんを食べにくる場所にさりげなく置けるし、
そっとドアを閉めれば捕獲できます。

【でもこれは”失敗は成功の元”でもあるかもしれない理由】
私はどうしても、捕獲器を買うこと、使うことに抵抗があります。
小さな折りたたみケージは、捕獲器の代わりになるかもしれません
ということは、捕獲器を買わなくていいかもしれません。
しかも、値段も捕獲器と同じくらいです。

(クロちゃんのために買った、小さい折りたたみケージを使えば?
という読者さん、鋭いご指摘です。
それはそれで、中途半端に大きいのです。
その上、震災で団体さんに寄贈したので、
もう家にないのです)

ところで、捕獲器(または小さい折りたたみケージ)だと、
狭い所に夜中閉じ込めておかなければなりません。
そうなると、騒ぐでしょう(←これはかなりマズいことです。
このミッションは、できるだけ静かに進行しなければならないのです。
その理由はまた、ブログに書きます)し、
ネコちゃんのストレスになるでしょう。

だから、近日中に小さな折りたたみケージを購入すれば、、、

夜でも深夜でも、捕獲した後、
安心して過ごしてもらえる広い大きなケージがあるのです。
〜完璧(*^-^)b〜

だから、、、
ま、いっかぁ( p_q)←泣き笑い

  *  *

しかも、一番でっかいふしぎ君は夜、
ごはんを”あさりに”来たそうですが、
外三毛猫ちゃんは現れません。

ふしぎ君たちに<あの家、怖いよ、行ったら捕まるよ>
って警戒される前に、外三毛猫ちゃんを確保したい、
それが今の最優先課題です。


*マウは今日も元気です。
今、パソコンをしている私の膝の上で寝ています*

ライブラリ - 15906


ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

☆どうもありがとうございます☆

FC2ランキングはとっても順位が低くなってしまったので、
ブログの簡素化のため、参加するのを止めました。
(けれど、登録はそのままにしてあるので、データは消えません)
今までのご声援に心から感謝しています。


*.*.*: 姉妹ブログもよろしくね *.*.*:

ピアノがお好きな方へ
calico catの♪ぴあの♪音楽帖

猫友日めくりカレンダー表紙猫友日めくりカレンダー購入コンテンツ
購入フォームはこちら


スポンサーサイト

No title

あーそっちだったのですね。
それならきっと使い道があると思います。全て無駄はないし繋がっていると思うから。

んと言葉が足りなかったみたいで、すいません。
誰でも一人から始めると思います。そういう事では一人なんですが、
いろいろ相談したりする人がいると良いと思ったのです。
近くで分かち合える人がね。案外傍にいるかもですね。

森のどんくさ猫さまへお返事です

よく考えたら、自分の頭の中がまとまってなくて、ぐちゃぐちゃなんです。まず、そのことに気づいただけでも第一歩かな、って思います。

森のどんくさ猫さんがおっしゃるように、1人でするのは、1人で始めるのは大変で、限界がありますね。だから、どこのレベルに達したら放っておかないか、という自分なりの基準を作るとか、頭の中を整理することも大切って気づきました。

頭の中がぐちゃぐちゃだから、今回のように、勢い余って無用の長物を購入して(失敗して)しまったりする、そんなことも勉強になりました。

言えることは、きっと、助け合える人や団体に出会えるとすれば、それは、”どうしよう”って頭の中だけで考えているだけでは無理で、行動していたら出会えるんだろうな、と思います。

森のどんくさ猫さん、いつも遠くから応援してくださって、本当にありがとうございます♪
Secret

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR