08
2
3
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

サンクチュアリという考え方

やまゆりファームさんのブログで、
アメリカのサンクチュアリファームについての動画を知りました。
 ↓クリックすると記事にジャンプします↓
『Farm Sanctuary 25th Annivers | やまゆり ファーム』

この動画は、動物にとってのサンクチュアリという存在が、
どういうものなのか、とてもわかりやすくまとめてあります。
こちらにも、その動画をアップします↓



このサンクチュアリに来た動物たちは、
悲惨な状況の中から救出された、
幸運な動物たちです。

人間の知恵や行動力の使い方次第で、
家畜として生命の尊厳を無視して飼育されていた動物たちが、
こんなにも穏やかで、幸せに暮らすことができるのです。

その上、穏やかさと安心感を得た動物たちは、
本領を発揮して、動物たちと接する人間にも深い愛情を感じさせてくれる存在になります。

ライブラリ - 13793

もう、動物たちを殺して、
食べたり、生活用品にしたり、実験に利用するのは終りにしませんか。
おしゃれのための、虚栄のための毛皮なんて、
もってのほかです。


私はお肉を食べませんが、
何不自由なく生活しています。

お肉がおいしい、
お肉がないと食事した気がしませんか?

でも、家畜工場の存在はあまりにも残酷だと思いませんか。
家畜も私たち人間も、動物なんです。

お肉がなくても、
美味しくて豊かな料理はあります。
それも、意外にたくさんあります。

ライブラリ - 13794

私は”サンクチュアリ”と見たり、聞いたりすると、
ほっとします。

次回、イギリスのサンクチュアリ牧場について、
ブログに書きます。

Go vegetarian
Non-violence



ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

☆どうもありがとうございます☆

FC2ランキングはとっても順位が低くなってしまったので、
ブログの簡素化のため、参加するのを止めました。
(けれど、登録はそのままにしてあるので、データは消えません)
今までのご声援に心から感謝しています。


*.*.*: 姉妹ブログもよろしくね *.*.*:

ピアノがお好きな方へ
calico catの♪ぴあの♪音楽帖

猫友日めくりカレンダー表紙猫友日めくりカレンダー購入コンテンツ
購入フォームはこちら

スポンサーサイト

Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【サンクチュアリという】

やまゆりファームさんのブログで、アメリカのサンクチュアリファームについての動画を知りました。 ↓ク

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR