04
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
   

きれいな色

きれいな色彩とマウちゃん。

ライブラリ - 13845

何を見ているのかな。

ライブラリ - 13847

この後ろ姿を見ていると、
マウはチーターに似ているなぁ、と思う。
(ちょっと、唐突すぎる?)

ライブラリ - 13849

昨日、今日2日間、
釘付けになって見てしまったドキュメンタリー番組。
 ↓クリックすると番組解説サイトにジャンプします↓
『BS朝日ーBBC地球伝説 野生への帰還 チーター成長の記録 1 』

『BS朝日ーBBC地球伝説 自由への旅路 チーター成長の記録 2 』

私は、野生動物の過酷さをこの目で見るのは苦手だから、
通常なら、この手の番組を見たくても見ません。

けれど、この番組は目が離せませんでした。
それがなぜなのか、理由がわからないけれど。
そして、見終わった後は、どっと疲れました。

必死で生きて死んでいく動物たち、
彼らを命がけで守ろうとする人間の姿、
自然界の生と死のサイクル。

今も言葉にできない気持ちが続いています。

(この番組は、何度も再放送が繰り返されているので、
今回見逃した方も、近くまた、見ることができると思います)

そして今、ここには、
どこか、本当に小さな野生動物の片鱗を思わせる、
マウがいます。


ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

☆どうもありがとうございます☆

FC2ランキングはとっても順位が低くなってしまったので、
ブログの簡素化のため、参加するのを止めました。
(けれど、登録はそのままにしてあるので、データは消えません)
今までのご声援に心から感謝しています。


*.*.*: 姉妹ブログもよろしくね *.*.*:

ピアノがお好きな方へ
calico catの♪ぴあの♪音楽帖

猫友日めくりカレンダー表紙猫友日めくりカレンダー購入コンテンツ
購入フォームはこちら



スポンサーサイト

No title

 マウさん、可愛い首輪してるのね!お嬢様風の素敵な首輪だわ^^

 チーターの番組があったのですか?わ~みたかったな…
でも、テレビのゴタゴタがあった時、アンテナ外しちゃって…見られなくしちゃったんですよね~バカなことしたな…--;

 野生の動物たちの生きざまは、今を生きるためにすべてをその一点に注いでいますよね。生きるって、実はこういう姿勢を持ち続けることなのではないかって、野生動物を見るたびに考えさせられますよ。
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【きれいな色】

きれいな色彩とマウちゃん。何を見ているのかな。この後ろ姿を見ていると、マウはチーターに似ているなぁ

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR