06
1
2
3
4
6
7
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

生き物にはみな、感情があるよ

8月25日の午前1時20分頃、
ちょっと訳あって中国新聞のインターネットのHPを見ました。
すると、ニュースランキングの1位が

『猫虐待死問題で課題が浮き彫り』

の記事でした。

残念ながら、翌朝にはランキングから外れていましたが、
それでも、1時期、1位になるほど、
多くの人が感心を持っていることがわかりました。

猫を虐待死させることも、
犬猫を殺処分することも、
牛、馬、豚、鶏、、、その他、いかなる動物を食べるために屠殺することも、
狩猟も、漁も、
毛皮のために動物を殺すことも、

サーカスも、闘牛も、ロディオも、闘鶏、闘犬も、、、

全ての動物たちを苦しめる、全てのことに反対します。
そうしたことが全てなくなる世の中になることを、
心から願います。

ライブラリ - 04000

ここに、クロちゃんとクロゴー君の映像があります。
この時既に、クロちゃんは、私の目から見ても、衰弱が激しく、
今度こそ、お別れの日が近づいていることに気づくほどでした。

ある朝、くっついて、一緒に寝たり、
毛繕いをしたことがない2ニャンなのに、
クロゴー君がクロちゃんに寄り添いました。

そして、愛おしそうに、
耳をなめてあげました。

私にはそれが、
「クロちゃん、今までありがとうね。
今日まで、本当に一生懸命、生きたね。
がんばったね。
ボクは今日、お別れを言うよ。
さようなら、クロちゃん」

と言っているように思えました。

【ご注意を!オルゴールの音が流れます。必要であれば、音量を消して見てください】


猫も、人間と同じなんです。
”感情”というものがあるのです。
仲間と今生のお別れをするんだってことも、
人間以上に感じとるのです。

そして、猫以外の全ての動物もそうなのです。
彼らには、人間と同じ、繊細で、豊かな感情があるのです。

私が今日、動物たちを殺さないで、
見せ物にして、苦しめないで、というアクションをしたのは、
闘牛反対の署名です。
英語だったので、日本語ほどしっかりと理解できなかったのですが、
闘牛はスペインだけでなく、ポルトガルでもしている!?

ただ、その署名は現在、目標達成率95%くらいなんです。
100%目前。その点は嬉しい限りです。
しかし、こうした署名は本当に抑止力になっているのでしょうか。

もし、ある案件に対し、目標数の署名を達成したら、
ただちにその案件が廃止されるのであれば手放しで喜べるのですが、
もしかしたら、署名を目の前に見せても、
動物たちの悪い環境は相変わらずなのかもしれない。。。

自分にまだ、勇気と行動力とブレインがないから、
私がすることなんて、地上のアリさんのように、
巨大な人間に対して、なんの効力もないかもしれない。

それでも、アリさんは強い。
小さくても案外、足は速いし、
豊かな土があると、どこからともなくたくさん現れる。

今の私はアリさん。
だけど、自分にできることを、
これからも諦めずにしていきたい。

《『にっぽんの嘘』という90才のフォトジャーナリスト、
福島菊次郎さんのドキュメンタリー映画を見ました。
動物だけでなく、人間も”権力”や”圧力”で苦しんだ歴史があります。
そして、今、私たちは、何か大切なことを忘れたり、
気づかないふりをしているのではないだろうか。。。
1人でも多くの方に見ていただきたい映画です。》


ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

FC2ランキングはとっても順位が低くなってしまったので、
ブログの簡素化のため、参加するのを止めました。
(けれど、登録はそのままにしてあるので、データは消えません)
今までのご声援に心から感謝しています。

どうもありがとうございます。


猫友日めくりカレンダー表紙猫友日めくりカレンダー購入コンテンツ
購入フォームはこちら



スポンサーサイト

Secret

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR