06
1
2
3
4
6
7
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

箱入り娘

マウはチビ子の頃から、とにかく箱が好き。
ライブラリ - 0020
特に、藤や天然素材を編み込んだ箱がお気に入り。
マウにとって、段ボールは「捨て猫ごっこ」という演劇で遊ぶ時以外は興味なし。
(もしかして、「ネコの宅急便です」ごっこのつもりかもしれない。)
ライブラリ - 0024
ちょっと雑誌と比較してみていただける?
どんだけ小さいカゴに入ってるんだろ!?
ライブラリ - 0022
ちなみに、保護した頃、1週間くらいは”箱入り娘”状態だったのですが、外の楽しさを覚えてしまって、アウトドアな子になってしまいました。
ー今日の写真は2006年6月25日に撮影しましたー


。:・。*諦めません:。・★
犬猫みなしご救援隊さんの活動を、心から応援しています。
東北地方太平洋沖地震犬猫救援活動

犬猫救済の輪さんの活動にも感謝しています。
『犬猫救済の輪』動物愛護活動ドキュメンタリー

こんな悲劇を2度と繰り返さないために。行政がもっと早く動いてくれますように。(個人や団体では救いきれない命がたくさんあると思うからです)
うちのとらまる

他にもたくさんの現地で活動していらっしゃる方々に、心から感謝しています。




ランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします



どうもありがとうございますヾ(*'-'*)
スポンサーサイト

同じ遊び

ふっふっ マウちゃん箱入り娘ですね。ふたが閉まらなそうな所が
また可愛い。
>マウにとって、段ボールは「捨て猫ごっこ」という演劇で遊ぶ時以外は興味なし。
 
うちのペグも同じことします。段ボールで「捨て犬ごっこ」します。
体のサイズに合わなくても入ろうと必死です(笑) でもその時だけ
です、段ボールに興味示すのは。
マウちゃんと同じで笑っちゃいました^^

遅くなりましたが クロゴー君お顔の傷、お大事にしてください。
ペグも2~3日前ゲロンパしちゃって辛そうでした。それも同じで
私のベットの上であやうくでした。
でもちゃんと降りてくれ その場で・・・・見ていても可哀想。
今は治りました。 ほっ。

何だか似ていますね、色々と。

チャコさまへお返事です

ペグ君も「捨て犬ごっこ」するんですね!ワンちゃんで演劇するのは珍しいというか、知的だと思います。そして、マウもペグ君も、恵まれて、幸せな環境で暮らしているというのに、なんという劇を演じることでしょう!

クロゴー君の顔の傷、今日は臭いがなくなっていました。治癒してきたようです(ほっ)。でも、今朝がたゲロピしました。最近、もよおすと、ちゃんとベッドから降りて、”まだまし”な床でしてくれるという学習がすごいなあ、と思いつつ、ゲロピしてしまうペグ君もクロゴー君も、ほんとうに可哀想です。。。

犬とネコという種の違いはあるけれど
似てますねぇ、はい(^-^) 
Secret

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR