06
1
2
3
4
6
7
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ごめんね

ごめんね

何の力にもなれなかった。
ごめんね。

日本のある自治体で、
期限をむかえた犬たちが処分されました。
 ↓クリックすると記事にジャンプします
長崎Life of Animal | 合掌

みんな、いい顔してたのを思い出す。
保護されたときは不安でいっぱいでも、
なんとか生きる道を探そうとしてくださる人々に囲まれて、
きらきらした目をして、
笑っているみたいなワンちゃんもいっぱいいた。

ごめんね。
本当にごめんなさい。

ライブラリ - 04627

悲しくてしかたない。
任務を粛々と実行された方も、
さぞかし辛い思いをなさったと思います。

長崎Life of Animalさんは、こうして口にするのが辛い情報を教えてくださるけど、
私たちにが知らない間に、
日本では、今日もたくさんの不幸せな動物たちが、
最期の日を迎えたんだと思う


マウはものすごく幸せな猫だと思う。
決して私がマウに特別なことをしているという意味ではない。

私が、マウが命を全うする日まで、
何があろうと、
絶対にマウを守り続けると決意しているから。

(ただし、私の身に何かがなければ、の話だが)

今ご縁がある飼い主に、
”どんなことがあっても
あなたが最期を迎える日まで、
絶対に命を守る”
と覚悟してもらっている動物たちは、本当に幸せである。

殺処分しか解決策がない国に住んでいるのが悲しい。
殺処分しない国があるのに、
どうしてこの国はそれが実現しないんだろう。


犬や猫たちだけではない。
いかなる動物もむやみに殺さないでほしい。
1人でも多くの人が、お肉は食べなくてもいい、と思うようになってほしい。
1人でも多くの人が、お魚がどうやって殺されて食卓にあるのか、
真実に目を向けてほしい。

ライブラリ - 04640

今の私は、マウを守るだけで精一杯です。
そんな私が偉そうにここで何を言える?
言ってるだけじゃ、何も始まらない。

今日も日本のどこかで処分された動物たち、
本当に、無力でごめんなさい。

こんな悲しいことがない世の中になることを、
心から真剣に願っている。


ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

FC2ランキングはとっても順位が低くなってしまったので、
ブログの簡素化のため、参加するのを止めました。
(けれど、登録はそのままにしてあるので、データは消えません)
今までのご声援に心から感謝しています。

どうもありがとうございます。

*.*.*: 姉妹ブログもよろしくね *.*.*:

ピアノがお好きな方へ
calico catの♪ぴあの♪音楽帖

猫友日めくりカレンダー表紙猫友日めくりカレンダー購入コンテンツ
購入フォームはこちら



スポンサーサイト

悲しい現実辛いです(;□;)私は飼ってる猫が帰ってこなくて、今必死のパッチで探してるのですが、どうしたらいいか分からず、検索の日々でそんな時、こんな悲しいことがあるんだと、現実が嫌いだと思いました(>_<)そんなことしない国があるのも、しりませんでした。なんとかそんなことしない国にしなければなりませんね(;□;)/

猫大好きさまへお返事です

行方不明の猫ちゃんのこと、ものすごく心配です。
私も、マウは覚えているだけでも2回、クロちゃんは野良ちゃんなので行方不明という言い方は微妙ですが、ひどい行方不明の経験が2、3度あります。2~3週間の行方不明で、帰って来たときは、目がつぶれたようになっていて(実際にはつぶれていなかった)、恐らくケンカで顔をかじられたのでしょう。目が見えなくて、ボロボロで、私の家に帰るのが大変だったのだと思います。

もう1度は、右足切断手術後、必死で室内に閉じ込めておいたのですが、ある日高い柵を乗り越えて行方不明に。まだ抜糸をしていない状態でした。2週間後、がりがりに痩せて帰ってきて、それからは2度と、外にすら出なくなり、家でおだやかに猫生を全うしました。

すべて、夢のような、奇跡としか言いようがないことでした。
私の場合、幸運だったのです。

でもまだ、諦めないでくださいね。
帰ってくるかもしれません。
案外近くに潜んでいる場合もあります。
何か怖い思いをしてそこから動けないのか、
家の位置がわからなくなったのかもしれません。

どうかあきらめないで、猫が潜みそうな場所に向かって、声をかけてあげてください。

それから、ポスター、動物病院と警察への捜索願も効果的です。私は犬猫引き取り日にその場所に行って、こんな猫ちゃんがいたら知らせてくださいとお願いもしました。

実際には、マウもクロちゃんも、自力で帰ってきたけれど、上記のような”人間への声かけ”は、”帰ってきて!”の念力になって、探している猫ちゃんに伝わる可能性があります。

そして、警察と犬猫引き取りの職員さんは、猫たちが自力で帰ってきたことを報告すると、自分のことのように喜んでくださいました。

猫大好きさんは、目の前に心配なことがあるのに、不幸なワンちゃんたちのことも思ってあげる、本当にお優しい方です。

猫ちゃんが、必ずや、見つかる(帰って来る)ことを、心から祈っています。

有り難うございます!

maukoron様へ
お返事有り難うございます!そして、心配して頂きまして(;○;)有り難うございますm(_ _)mポスターを作り、動物病院さんに貼って頂いてます。警察さんには一番に伝えて、ポスターもお持ちしました。動物愛護センター(保険所)さんにも、勿論お送りしました。その期間が2日?!と聞いて、もうちょっと長くならないですか?と←感情こもってたと思いますがf^_^;懇願しました!市民の一人の声は小さいですが、なんとかよい国に(>_<)と願うばかりです
そしてこれからもあきらめず、探していこうと思っていますo(^-^)o元気でました!有り難うございました(^O^)/

猫大好きさまへお返事です

既に、ありとあらゆることをなさっていたんですね。
自分が体験したときのことを思い出し、胸がいっぱいになりました。

私、やっぱり、家の近く、どこかに潜んでいるような気がするんです。そうそう、うちに出入りしていた野良猫ちゃん、突然来なくなったと思ったら、6ヶ月後に、つまり、春から夏にかけて来なくなって、秋になったなあ、と思った日に再び遊びにくるようになった子もいます。

猫大好きさんの一生懸命、きっとネコちゃんに伝わっています!
早く帰って来てあげて~!!
早く帰っておいで~!!

No title

 こんばんは まめはなのクーです。

 私もいつも思います。今この瞬間にも小さな命が人知れず毛されているのか…と。
 我が家は、常に捨てられっ子の家なき子がいます。
彼らがどんないきさつで家なき子になったのかは、知る由もありませんが、それでも生まれてきた命を贅沢はさせられないけれど全うしてほしいと強く思います。

 殺処分という言葉がなくなる日が来るように、出来ることしていきたいですね。

 すべての命が、全うできる世の中であってほしいのになぁ…。

maukoron様へ
ご心配頂き、また貴重な体験談をお聞かせ頂き、感謝します(;_;)有り難うございますm(_ _)m
見つかったあかつきには、ご報告致します(^O^)/報告する気満々の猫大好きより

まめはなのクーさまへお返事です

まめはなさんちのネコちゃんたち、うちのマウ、優しい里親さんがみつかったネコちゃんたち、、、は、本当に幸せなニャン子ですね。

それを、”運がよかった”とか、運が左右するんだ、と諦めず、全ての小さな、言葉が話せない動物たち、植物たち、豊かな地球の資源、、、にとって、幸せが当たり前のことにしなければ!

と、心新たに思います。

>殺処分という言葉がなくなる日が来るように、出来ることしていきたいですね。

このお気持ちがどんどん、多くの人々に広まっていているんだなあと思います。実現する日がきっとくる、と信じています。

猫大好きさんさまへお返事です

>報告する気満々の猫大好きより

いいですね!この心意気。
きっと大丈夫。きっと帰ってきます。
ネコちゃん(君、かな?)、早く帰っておいで~~~!
Secret

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR