09
1
2
3
5
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
   

親子愛(多くの人に見てもらいたいブログ)

うちに来るまで、
マウがどんな風に過ごしていたのかわかりません。

マウは生みの親のネコのおかあさんと、
どんな風に、いつまで一緒にいたのだろう。

ライブラリ - 09712

離ればなれになっていたネコちゃんの親子が、
再会する光景をブログで見ました。
  ↓クリックすると記事にジャンプします
☆うちのとらまる『のこされた猫たち 16』

このおチビさんたちが、
保護されるまで、どんな風に暮らしていたのか、
そこはどんな環境だったのかは、
記事タイトル『のこされた猫たち』を遡ると知ることができます。

無事保護していただけたことも、
簡単なことではなく、
奇跡とか幸運としか言いようがないことで、
保護に携わった方々の、
《絶対に2匹とも助ける》
《先に保護されたおかあさんに会わせてあげる》
という熱意が天に通じたかのようです。

ライブラリ - 09713

子どもを思う気持ち、
親を思う気持ちは、
人間だけじゃない
んです。

それはネコだけじゃなくて、
どんな動物も同じです

牛や豚も親子愛、母性愛に満ちた存在です。
どうか今一度、人間の都合で殺してもいいかどうか、
考えてあげてください。

どうか1人でも多くの人たちが、
『のこされた猫たち』の親子の再会の実話を、
見て、知ってくださいますように。

そして、福島の悲劇を2度と繰り返すことがありませんように。
福島以外の、困ったり、傷ついている動物たちも、
助けてもらえますように。

人間だけがそうした動物たちを助けることができる存在なのです。

ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

FC2ランキングはとっても順位が低くなってしまったので、
ブログの簡素化のため、参加するのを止めました。
(けれど、登録はそのままにしてあるので、データは消えません)
今までのご声援に心から感謝しています。

どうもありがとうございます。


猫友日めくりカレンダー表紙猫友日めくりカレンダー購入コンテンツ
購入フォームはこちら




スポンサーサイト

Secret

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR