06
1
2
3
4
6
7
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

マウ 病院に行く

1昨日前の夜、マウが3回くしゃみをしました。
昨日、普段なら私におはようって、
あいさつしてくれるのに寝てばっかりだし、
父も母も、声をそろえて”くしゃみしてる”と言うし、、、
何も食べないし、水も飲まないので、
病院に連れて行きました。

ライブラリ - 11285

病院では、やはり少し熱があるし、
呼吸もちょっと荒い感じなので、
ネコ風邪という診断で、
輸液と抗生物質の注射を処方してくださいました。

ライブラリ - 11263

家に帰ってマウは、静かに寝てるどころか、
私の後を追ってちょこちょこするし、
そのうち、ピアノの練習をしていたら、
口をクチャクチャさせながら変な声でなきます。

よく見たら、口から白い泡をブクブク出していて、
それがよだれみたいになって、
止まらないんです。

病院に電話をしたら、
すぐに連れてきてください、とのこと。

でも、マウはさっきの外出で相当参っているし、
病院の行き帰り、耐えられるかな。。。
(マウはとんでもなく外出が嫌いなのです)

しかも、私は気が動転しています。
外はすっかり暗くなって、雪も降って、すごく寒いです。
その上、帰宅ラッシュ。
こんな時に、「嫌だ!!嫌だ!!!」と
泣き叫ぶマウを乗せて運転するのは、
かなり危険です。

迷ったけれど、
先生が、夜になって困ったことが起きるより、
今連れて来た方がいい、
とおっしゃったので、
一か八か病院に連れていきました。

ライブラリ - 11270

病院では注射を1本打って、
マウは、家に帰ってしばらく、まだ興奮状態だったけれど、
なんとか、いつもの”夜寝”の藤のカゴに入って2時間くらい寝ました。

起きてから、モンプチのスープを少しと、
カリカリを食べました(1日ぶり!)

お風呂では、超ぬるま湯も飲みました。

その後も本調子ではないけれど、
ずいぶん落ち着いて、普段のマウちゃんに戻ってきました。

マウが最後にネコ風邪をひいたのは、すごくチビの時。
それ以来、いつも元気はつらつだったので、
今回のマウちゃんのダウンには相当焦りました。

*恐らく、マウは敏感で、心底外出が嫌なので、
精神的にちょっとした不安症と言いますか、
パニックになったのだと思われます。

超元気丸のマウちゃんでも風邪でダウンしたのですから、
ブログの前の皆さん、皆さんの愛猫ちゃんも、
どうかくれぐれもご自愛くださいね。

ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

FC2ランキングはとっても順位が低くなってしまったので、
ブログの簡素化のため、参加するのを止めました。
(けれど、登録はそのままにしてあるので、データは消えません)
今までのご声援に心から感謝しています。

どうもありがとうございます。

スポンサーサイト

No title

お薬に 安定剤がはいっていたのかな?
効き過ぎる子は 瞳孔がひらいてあぶく吹いちゃうときがあります
落ち着いてくれて ホッとしました
ゆっくり養生してね

猫ママ@虎鐵さまへお返事です

>効きすぎる子は、瞳孔が開いてあぶくを吹くことがある

全然知りませんでした。
病院の先生の処方は私が望んでいたことと一緒だったので、「これで安心」って思っていました。

マウは普段から病院にお世話になることがないので、
薬が効き過ぎたんですね。

それに、「嫌だ!嫌だ!!」の大興奮と重なって。
体の調子が悪いのに、よくあそこまで大騒ぎするもんだ、って思いました。

昨夜は落ち着いて、1日ぶりに私のベッドで寝てくれました☆

ご心配をありがとうございます。
Secret

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR