09
1
2
3
5
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
28
29
30
   

ルーシー

今日は雨の日だから、
うちの4ニャンズ+去勢したい男1ニャンは、
みんな昼過ぎまで、
うちでまったり過ごしていました。

DSCF1755.jpg

昨夜の零時を過ぎて、
よりによって玄関で、
マウ姫様が私の膝に乗ってきて、
そのままスヤスヤ眠ってくれるものだから、
もう、なん年ぶり?
という嬉しい出来事で、
突如、マウちゃん時間の始まり。
眠いとか、脚が痺れたとか、
そういうことが吹っ飛んだ30分でした。

マウちゃん、ありがとう。

ラメル君は、お気に入りのクッションの上で、
今も寝てるけど、
たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウン・ヒグマ・カラスは、
ただいま外出中。

雨なのに、ねぇ。
精が出ます、ねぇ。

ほどほどに、ね。

DSCF1724.jpg

ルシエルは、ルシ君と呼ばれたり、
ルシ男(雄でも、なんでも)と呼ばれます。
(ちなみにそんな時、ラメルは”ラメ男”です)

他には、おルス、とか、
巻き舌で、”リュス”(”ロシア”が訛った感じで)とか。

でも、なぜかよく、
ルーシーって呼んでることが多いです。

ルーシーって、普通に、
西洋の女性の名前ですよね。
(ルシエルは男の子です)

昨日、寺島しのぶ主演のドラマ、
「OH! Lucy」を録画しておいたのを見ていて、
その時、暇つぶしに、
ルシエルをなぜ回しながら見てたんだけど、

あれ?ルシエルもルーシーじゃん(^∇^)

って思ったよ。

ドラマのLucyは、
とっても不幸せな人で、
もしかしたら今後救いがある?のかな?
という人だったけど、

我が家のルーシーは、
昔、死んでもおかしくないほど不幸だったり、
雪が50センチくらい積もるような日に家出してしまったり、
我が家でも、保護された時の体の状態上、
長い間監禁生活が続いて、
精神的に本当に辛い猫生だったけど、

どう引き算しても、
自画自賛と言われても、
今のルシエルは、ものすごく幸せ者だと思う。

それはやっぱり、
ルシエルの運の強さと、
素直で身の回りのみんな(人間を含めて)と、
仲良くしたいって思う健気さの恩恵なんだろう。

DSCF2908.jpg



もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2018”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー
スポンサーサイト

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR