03
1
2
4
5
6
8
9
11
12
13
14
16
17
19
20
21
22
24
25
27
28
29
30
   

とっておきのマウちゃん、撮れました

とっても可愛いマウちゃんの写真が、
久しぶりに撮れました。

DSCF0174.jpg

もし、家がフォトジェニックだったら、
(つまり、マウがどこにいても、
絵になるおしゃれな家なら)
可愛いマウちゃん、撮り放題なのですが、
現実はそうはいかなくて、
マウちゃん、ごめんね。

最近、うちの子は、
ウエットごはんは、
銀のスプーンのパウチの、
三ツ星ジュレシリーズしか食べない!
それしか食べたくない!!

って感じなんですけど、

大丈夫ですかね。

<参考資料>
DSCF0035.jpg

猫は同じごはんだと、
飽きると聞くのですが。。。

DSCF0156.jpg
たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウン・ヒグマ・カラス(右)とラメル君。たぬちゃん、トドにしか見えない(猫に見えない)(苦笑)

マウちゃんは比較的、
ウエットをあげると喜んで食べてくれるのですが、
男どもは「・・・今、いらない」
って、そっぽ向くこともある(結構、わがまま)ので、
みんな、ワクワクして、
目を輝かせてお食事が準備できるのを待ってて、
お皿を出したら、喜んで食べてくれるのを私が素直によし、
として、ジュレばっかりあげたらいいの、かな?

私の勝手な判断ではなくて、猫さんの方が、
飽きたら「もう、飽きた」って教えてくれるだろうし、
飽きなかったらそれはそれでよし。

ちなみに、マウちゃんは、
「おいちいね♡」って食べてくれるけど、
そんなにたくさん食べるわけではなくて、
小鳥さんのお食事みたいな量を食べます。

DSCF9706.jpg
ちっちゃなルシエル。お利口なとてもいい子。保護した時のヤケドの傷がまだ残っています。毎日、泣き言を言わずに傷と向き合って頑張っています。

それから、我が家の猫歴史+現在の4ニャン(+若干外猫1ニャン)
を観察してわかってきたことに、
外猫さんは残り物、ラッキー、全部いただきます、
って感じですが、家で安心して暮らせる猫さんたちは、
あっという間に完食するくらいの少量を、
小さな小皿によそって与える方が、
断然、完食率が高い気がします。

例えば我が家では、
先のジュレを1回につき1袋を4等分します。
(できるだけ中身に偏りがないように気をつけて)
少なすぎるだろう、と思うし、
ニャンズも「おかわり!」って顔をするのですが、
(ただし、たぬちゃんは1杯で満足していて、
2杯目はいらない、と言います)
おかわりには、チャオちゅ〜るとか、
シーバのとろ〜りをあげたりします。

<このほかに、カリカリは別腹で、
適度に食べていることを前提に>

とにもかくにも、猫って量じゃない、
お上品な見た目(懐石料理みたいな小皿に美味しそうに装うこと)と、
少量がポイントだなぁ、とつくづく思います。

ただ、少量ってことは、
その分、回数を増やす必要があります。


おそらく一生使わないハンカチ。
グランドピアノの形と猫のイラストにノックアウトされてしまった。
(ハンカチの下の鍵盤はリアルなグランドピアノの鍵盤です)
こうして、使わない猫アイテムは増え続けていく。。。

DSCF0057.jpg


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2018”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー
スポンサーサイト

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR