06
1
2
3
4
6
7
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
29
30
   

くろいの

昨日、ルシエルの治療経過を見ていただくために、
動物病院に行きました。

DSCF4704 - バージョン 2

ルシエル本猫は、傷が劇的に小さくなっている、
なんてことはないのですが、
10ヶ月あまり経過を観察した私の直感では、
良い傾向で回復していると思います。

体重だって、4.75キロ。
ステロイド治療を始めた10日前より更に増えています。
(ちなみに、うちに突如現れた昨年8月は2.5キロでした)

これからはステロイドの量を徐々に減らしていく方向で、
様子を見ることになりました。

ルシエルについては、
何もかも完璧、ではないけれど、
ある程度幸せな暮らしをしていて、
傷も癒えてきて、特に問題はないのですが、

治療の後、先生が、
「後ろを見て」
とおっしゃって、そちらを振り返ると、
黒猫の里親を募集しているお知らせがありました。

「実は、maukoroさんちの界隈なんですよ」

私は、うちに外猫としてやってくる、
”くろいの”が関係しているのかな、
と直感しました。

DSCF3862.jpg

でも、”くろいの”は男の子のはず。
「お母さんが黒猫で、子どももみんな黒猫だから、
お父さんが”その子”の可能性は十分あります」
とのことでした。

私、ずっとずっと前から、
”くろいの”を去勢するとか、、、なんとかしなければと思っていました。

でも、その前に、私の事情として、
たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンとラメルの捕獲→去勢→うちの子状態
の流れがあって疲れていて、

”くろいの”とたぬ、ラメルの仲が非常に悪くて、

そうこうしているうちに、
ルシエルが突然現れて、ルシエルの治療+去勢→うちの子状態

という事態になって、とても”くろいの”まで面倒を見る余裕がありませんでした。

〜全て言い訳です。見苦しいです。〜

先生は、幸い里親募集の子たちは、
幸せになるように動いている人たちが少なからずいること、

そして、個人が猫を救うにはどうしても限界があり、
(全てを救おうとすると自滅してしまうから)←ここは私の意訳補充。
自分にできることをしていけばいいと思うよ、

更に、今の均衡を崩すと、出て行く子が出てくるかもしれない。
(今の状態がベストなら、1歩を踏み出せないことも仕方ない、
何がそれぞれの猫にとって幸せなのかはわからない)←ここは私の意訳補充。


と、私をなぐさめ、はげましてくださいました。

私は”くろいの”が、どれほど必死で生き抜いているかを見てきました。
ある時、”くろいの”が、ものすごい風邪状態で我が家に猫ごはんのご相伴にあずかりに来ました。
その風邪が、マウとたぬちゃんには免疫があったようでうつらなかったのですが、ラメルにうつりました。

ラメルは、くしゃみ、鼻水、、、ヘロヘロになって、
高熱も出て、病院に通ったものの、
1週間くらい、ごはんなんて食べられませんでした。

けれど、”くろいの”は、ラメルよりひどい状態なのに、
猫ごはんを食って、食って、食いまくって帰っていき、
風邪を克服しました。

”くろいの”が4、5日来ないのは、
家の周り、雪が膝上くらい積もったときくらい。
雨の日も風の日も、寒い夜も、うちの子のごはんのおこぼれをもらいにきます。

それぐらい、強くて、賢くて、たくましく、
涙ぐましいほど生きる気力あふれる子です。

この小さな黒猫さんたちが、
みんな幸せな家族に引き取られることを願って、
『幸せ玉』を送ります。


以前ブログに書いた、
こちらの病院で預かっていらっしゃる、
サビ猫ちゃん(女の子)と茶トラ君(男の子)も、
まだ里親が見つかってないそうです。

強く強く、『幸せ玉』を送ります

また、広島県北S市のK動物病院に連絡すると、
里親を待っている子たちの情報を教えていただけると思うので、
近隣の方は情報の拡散のご協力をお願いします。

我が家の「ネコ関係の均衡」を修復するのに、
長い時間かかって、ここまで来たと感じる写真です。

DSCF4738.jpg


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2016”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー
スポンサーサイト

幸せ玉を。。。

昨日はルシエルのステロイド治療の経過を見てもらいに、
動物病院に行きました。

DSCF4245 - バージョン 2
ルシエルは不思議な子。カリカリはなぜかこの器じゃないと食べません。他の子(先輩方)に気兼ねをしているのか、それとも、出会うべくして出会った”マイボール”なのか?

今まではちょっと背中をさわっても、
痛がるようなところがあったのですが、
患部をなめない限り痛そうな素振りを見せなくなりました。

皮膚もうっすら、再生の傾向あり、
総合してルシエルにはよい効果あり、
なので、もう少しステロイド投薬を続行することになりました。

DSCF4306.jpg
最近の傷はこんな感じ。今までは赤い筋肉みたいだったけど、皮膚に近い色味になってきた気がします。

ところで!!

私が今日、ブログで訴えたいのは、
動物病院にニャンともかわいらしい2ニャンの子猫がいたことです。

もちろん、家族として受け入れてくれる人を募集中です。

サビちゃん(女の子)と、
今時珍しい、映画「子猫物語」のチャトランにそっくりなチャトラ君(男の子)です。

2にゃんはとても仲睦まじいので、
2にゃんとも同じ家にもらわれたらいいな、
と、私が勝手に思ってるだけです。

我が家は定員オーバー(4ニャン+候補生外猫1ニャン)で、
しかも、我が家の過去の傾向として、
いつ何時、差し迫って困ったネコさんがやってくるかわからないので、
「きっときっと、幸せになるんだよ」
と祈ることしかできません。

病院では、子猫2ニャンに、
「幸せ玉(きっと幸せになれる念力入り)」を投げかけるのが精一杯でした。

DSCF4260.jpg
ルシエルはとうとう、マウより大きくなりました。

このブログを見てる皆さんも、
この子たちに「幸せ玉」を念じてあげていただけると、
きっと幸せをつかめると思うのです。

よろしくお願いします。

また、広島県北S市のK動物病院に、
里親を探している小さな子猫がいることを、
近隣の一人でも多くの人に知っていただいたり、
情報を拡散していただけるとありがたいです。
(動物病院のご了解を得てませんし、
私も自分の個人情報をここにズバリ書きたくないので、
詳しくお知りになりたい方は、
皆様個人で「動物病院の推測→確認」
のご協力をお願いします)


ありがたいことに、今月も山に行くことができました。
白樺がありました。

DSCF4324 - バージョン 2

いつ来ても頂上ってスカ〜ッとするわ\(^o^)/

DSCF4350 - バージョン 2


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2016”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー




あるワンちゃんのこと

昨日、地元のリサイクルセンターに、
ネコちゃん缶詰などを持っていきました。
(できるだけまとまった量になったから捨てるんですけど、
家の近くにそれを出したら、”どんだけネコ飼ってるんだ!?”
と目立ち、驚かれ、誤解されそうなので、
そっと密かに、自分で持ち込んでいるのです)

(マウはとても賢いので、
ネコは“静かに生きるべし”と思っている子です。

だから、大量のネコ缶、ネコごはんの包装のごみも、
”まるでそこにネコがいないように”
”あの家にはネコが、しかもたくさんいるらしい”←たくさんいないけど
と思われないように、
まとめて持ち込んで捨てるようにしています)


どうして↑目的を詳しく書くかというと、
“リサイクルセンター”と言っても、
リサイクルとして引き取ってもらう“お店”ではなく、
基本的に、“市営の燃えないゴミを収集する場所”
であることを、はっきりさせたいからです。

更に、どうして、こんなことを書くかというと、
そのリサイクルセンターにワンちゃんがのんびり、寝ていて、「?!」って思ったんです。

ワンちゃん本人は、ポカポカ日当りがちょうどいいところで、
幸せそうにぼんやりしていて、
その幸せそうなところがうれしかったんですけど、
なんでこんなところに生き物がいるんだろう、
と不思議に思ったのです。

その後、リサイクルセンターの建物で張り紙を見まして、
そのワンちゃん、飼い主を捜しているそうです。

黒っぽい毛とグレーの毛の、
中型犬の雑種に見え、大人しい、とてもいい子です。

広島県北東部のS市のリサイクルセンターです。
何かお心当たりのある方、
飼い主ではないけど気になる方は、
リサイクルセンターに連絡をしてみてください。

ワンちゃんがきっと、無事、飼い主の元に戻れますように。
もしくは、新しい家が見つかりますように。

「〜住所もはっきりわからないのに、

〜写真もないのに、
こんな情報では協力しようにもできない」

というご指摘があると思います。

ただ、「リサイクルセンターに犬がいるんだ」で、
私の心に止めてしまうと、
あのワンちゃんが助かる可能性はゼロです。

自分にできること、できる範囲だけは、
行動を起こすことによって、
ワンちゃんが助かる可能性をゼロから自然数の確立にしたい、
という気持ちで、ブログに書いています。

わたちからも、情報の拡散など、、、
祈りだけでも、お願いちます。

DSCF5847.jpg



もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


”猫友日めくりカレンダー2015”早くも完売。おめでとうございます!
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

拡散希望*12匹の命をつなげたい

『Vegan☆Venus(*^^)v』さんのブログ経由
熊本で、12匹の猫ちゃんの里親を探していることを知りました。
↓クリックすると記事にジャンプします↓
『拡散希望|40匹猫のわいわい日記』

私が勝手にまとめて誤解を招くといけないので、
お手数ですが、詳細は直接ブログをご覧いただけるとありがたいです。

ただ1つ、気になる文面だけ、
ここに引用します。

>3月半ばまでに飼い主さんが見つからないと
保健所に連れていくしかないそうです


どうか皆さんのSNS、ツイッター、Facebook、ブログ、、、で、
拡散のご協力をお願いします

熊本近辺にお知り合いがいらっしゃる方、
身近に猫ちゃんを保護できるお友だち、、、
いらっしゃいませんか。

お声をかけていただけませんか?

12匹。。。
3月半ばまでという期限。。。
難しい状況です。

かくいう私も、
今はマウを守るだけで精一杯です。
無理な、勝手なお願いであることは、
重々承知しています。

けれど、奇跡を信じています。

マウからも、
お願いします。
ライブラリ - 17244


ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

☆どうもありがとうございます☆

FC2ランキングはとっても順位が低くなってしまったので、
ブログの簡素化のため、参加するのを止めました。
(けれど、登録はそのままにしてあるので、データは消えません)
今までのご声援に心から感謝しています。


*.*.*: 姉妹ブログもよろしくね *.*.*:

ピアノがお好きな方へ
calico catの♪ぴあの♪音楽帖

里親募集のお知らせ

今日は、私が読んでいるブログから、
里親を募集している記事をここに紹介します。

その中の1つでも、
皆さんのブログやFacebook、ツイッター、SNS、、、で呼びかけていただけると、身近なお友だち、ご家族、、、にも伝えていただければうれしいです。

*全てご本人の許可なくリンクしています。
ご迷惑でないことを願いつつ。


☆→里親募集 今日のりんごちゃん|HASのブログ のりんごちゃん
*関東近郊の里親募集です


☆→甘えたいんです!|猫さん達の休憩所 のありさちゃん
*長崎近郊の里親募集です


☆→緊急里親募集注:MOMO by ネコネコ のまだ名前はない君
*東京の里親募集です


☆→センター収容犬達|長崎Life of Animalのブログ のセンターで今度こそ、真の幸せをつかんで幸せになってほしい命、たくさん
*所在地は長崎ですが、命をつなぐため、遠くの地域でもご縁をつなげていらっしゃいます。



全てのブログの、
猫ちゃんと関わる人々のストーリーを読むだけでも、
何か微力でも力になりたい、と思わずにいられません。

今夜、外では寒そうな強い風が吹いています。

家のない動物たちが、よきご縁を得て、
安心して暮らせる日がきますように。

野生動物たちが、寒さを乗り越えて、
がんばって生きていることも忘れないように、私。

♡ちびマウからも、情報の拡散をお願いします。

マウも外をさまよっているところを、
見つけてもらって、
保護してもらったから、今日があります。
ライブラリ - 10248
↑保護して間がないころのマウちゃん

そして、マウと過ごす毎日は、
本当に幸せです。



ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

☆どうもありがとうございます☆

FC2ランキングはとっても順位が低くなってしまったので、
ブログの簡素化のため、参加するのを止めました。
(けれど、登録はそのままにしてあるので、データは消えません)
今までのご声援に心から感謝しています。


*.*.*: 姉妹ブログもよろしくね *.*.*:

ピアノがお好きな方へ
calico catの♪ぴあの♪音楽帖

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR