05
1
3
4
5
6
7
9
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

珍しいこと

なんの変哲もないソファーに見えますが、

DSCF0881.jpg

左側の緑色の毛布をめくると、
ルシエル君。

DSCF0886.jpg

右側の少しこんもりしている部分には、
マウちゃんが寝ています。

DSCF0890.jpg

マウがここで、
しかも、自分からルシエルのソファで眠る、
というのはめったにない、
というか、初めてのことです。

実はここ、今でも電気毛布が敷いてあるので、
いつもほんわか、温かいです。
ルシエルは寒がり屋さんなので。
マウも気持ち良かったんだろうと思います。

今朝、マウちゃんは、
久しぶりに、私のベッドに来て寝てくれました。
小さくて丸い後頭部が私の顔の前にあって、
可愛くて、可愛すぎて、
眠れませんでした。

たとえ眠れなくても、
私にとって、
至福のひとときです。


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2018”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー


スポンサーサイト

奇跡としか思えない

5月連休が始まる少し前から、
ラメルの元気がなくなりました。

うちのニャンズの中で、
一番元気で陽気でよく食べる男の子が、
寒気がするのか、ルシエルお気に入りの毛布にくるまって、
眠って過ごすようになり、
ごはんも食べなくなりました。

DSCF0557.jpg
手前がラメル。向こうがルシエル。

本当に、これはよろしくない、
と思ったのが、ゴールデンウィーク真っ盛りの頃。
私は休みなし、フルタイム勤務、
動物病院に行ける時間帯なし、
という悪条件に加えて、
基本的に動物病院はお休みにちがいない。

ラメルの主治医の先生の病院のハローワークの広告に、
「ただし、急患は電話にて応じます」
と書いてあったので、
ダメ元で電話してみたところ、
夜遅くにもかかわらず、
「今から連れてきんさい」
とおっしゃってくださいました。

DSCF0610.jpg
鉢植えと同じ曲線を描くルシエル。今日のお散歩タイムでの出来事。

私は、最短でいつ、診ていただけるか、
を問い合わせることができるだけでも御の字と思っていたのに、
ありがたいことに、すぐ診ていただける!!

病院では、脱水症状が酷い、
目がものすごく充血している、
とにかく、精密検査は明後日として、
今夜は輸液をしておきます、
とのこと。

家に帰ったラメルは、
それまで、ごはんに見向きもしなかったのに、
一目散にごはんに向かって、
ゴロゴロ言いながら食べました。

それからは、みるみる回復し、
その翌日は、大好物のヤモリくんを、
間髪おかず2匹ゲットして食べてしまうほど。

取り急ぎ、精密検査は必要なさそうなので、
今のところ保留していますが、
とにかく、元気すぎるラメル、元どおりです。

DSCF0351.jpg
マウちゃんはいつもコンスタントに元気。ありがたい。感謝。

ラメルはなぜ、あんなにも元気がなくなったのだろう。
輸液で見違えるように元気になる、
ということは、人間で言えば、
過労が原因ということ?

でも、ねこ、しかも、
お気楽ラメル君が、過労?

まさか、ねぇ。

とにかく、動物病院の先生は、
輸液をしなかったら生きられなかったかもしれない、
と、輸液を処置しながらおっしゃっていました。

先生が、お休みだというのに、
夜ものすごく遅い時間だったのに、
すぐに診察してくださったおかげです。

先生が、「生き物相手じゃけぇね、
こういうことは常にあるもの、
と思って仕事しとる。

まぁ、この仕事が好きじゃけぇ、
苦にならずにできるんよ。」

とおっしゃいながら処置してくださったのが、
心に残ります。

DSCF0618.jpg
我が家の小さな庭で少しずつ成長する小さなレモンの木の花が咲きました。いい匂いがします。


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2018”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

いちばんフォトジェニックな部屋にいるたぬ

最近、いちばん絵になる部屋に入り浸っている、
たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウン・ヒグマ・カラス。

DSCF0507.jpg

ここは2階。
マウちゃんでさえ、
2階は普段使いには嫌、
(多分、階段を上がったり、
下りたりするのが、
めんどくさいんだと思う)
というけど、
たぬは2階の方がいいみたい。

DSCF0518.jpg

最近、たぬとラメルは、
家のごはんをあまり食べません。
銀のスプーンのジュレを少し、
食べるくらい。

ラメルに関しては、
確実に毎日、獲物を自己調達しているので、
(ねずくんが犠牲になることが多い)
季節柄、ごはんに困ってないのかな?

たぬが獲物を獲るかどうかは未確認だけど、
昨年秋、「たぬ、空き家に2週間閉じ込められ事件」の際、
救出した時、全然体にダメージを受けてなかった、
(つまり、脱水症状も激やせ症状もなく、
健康そのものだった)ことから、
たぬちゃんも獲物を自分で獲ることができるのかもしれない。

我が家のごはんを食べないといっても、
痩せる風でも、元気がないわけでもなく、
呑気な顔して爆睡している。

だから、ごはんに困ってないし、
獲りたての獲物の方が美味しいから、
我が家のごはんをあんまり食べないのかなあ、
と思います。

マウ姫様、
今朝、家の中で見当たらないから、
すごく心配してたら、
外から帰ってきた!

猫にとって、
外に行きたくてたまらない季節到来みたいです。

DSCF0526.jpg



もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2018”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

おさんぽ したよ

ぼく、おさんぽしたよ。

DSCF0355.jpg

ルシエルは普通の猫さんみたいに、
華麗なるジャンプができません。
だから、外に出てしまったら、
ポトン、ポトン、
高いところから低いところに落ちて、
どこに行ってしまうかわかりません。

その上、とっても頭はいいのですが、
普通の猫さんみたいに、
頭の中の地図で家に帰るという知恵だけは発達してないらしく、

ルンルン♪ルンルン♪(今時るんるん!!)
ズンズン、ズンズン、進んでしまったら、
家に帰れなくなる可能性が高いです。

さらに、2年前我が家に突然現れた時の、
ヤケド傷が一部、まだ、癒えていません。
感染症にかかってはいけないので、、、

そういう、たくさんの理由から、
ルシエルは完全家猫にしているし、
本猫もそれでいいよ、
という風に過ごしています。

DSCF0367.jpg

けれども、今日は風が、
新芽や小さな草花のふくよかな香りを届けて気持ちいいし、
ルシエルも、窓の外を眺めて、
ラメルと目が合ったりしたのか、
あ〜ん、あ〜ん、とないたりしていた、
とのこと。

ハーネス付きで、
おさんぽに連れ出してみたんです。

ゴロンゴロン♪

DSCF0365.jpg
足元に赤い部分。未だに治らないヤケドの跡です。でも、これでも、相当小さくなりました。

さすが猫さん。
砂浴びが楽しそう。

ハーネスが邪魔そうなので、
一瞬取ってあげたところ、
突然、敏捷になって、
どこかにピュ〜ンと走って行きそうな雰囲気だったので、
やっぱりハーネスをつけることに。
(ハーネスをつけると動きが鈍くなります)

ほんの10分程度のおさんぽでしたが、
ルシエルは十分お疲れのようでした。

ルシ君、またおさんぽ、行こうね。

夕方のマウちゃんとラメル。
私が外出から帰って来たら、
2ニャンでお出迎えしてくれました。

DSCF0442.jpg



もしよろしければ、

ポチっと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村



あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2018”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

そろえる、そろえない

そろえる。

DSCF0341.jpg

そろえる。

DSCF0336.jpg

おいら、そろえない。

DSCF0256.jpg

ぼくも、そろえない。

DSCF9092.jpg

ねこさんのお座りの時の、
脚の整え方って、
結構、個性があると思うのです。
(我が家だけかもしれないけれど)

マウちゃんは昔から、
きちんと正統派風に揃えて座ります。

ルシエルは、
なんとなく、バレリーナ風です。
(一応、男の子(去勢済み)です)

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウン・ヒグマ・カラスは、
揃える時もあるし、揃えない時もある。

ラメルは揃えませんね。
いつもすきっ歯みたいに、
脚をぱかんと開けている(笑)

毎日仕事が中心で、
ニャンズと一緒にいてあげる時間がないのが残念です。

〜大人はそれが普通、
なんですけど(苦笑)


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2018”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー


プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR