04
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
   

みんな元気つうしん♪

市民コンサートで、
オペラ「アイーダ」の凱旋行進曲を歌うなどして、
体力、気力、時間の余裕が足りなくて、
すっかりブログをご無沙汰してしまいました。
(ネコたち、さぼってごめんね)

うちのニャン子、みんな元気です♪

ソファーでゴロンなマウと、
雨を眺めるたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウン。

DSCF4537 - バージョン 2

そこに幸太郎もやって来ました。

DSCF4553 - バージョン 2

みんなでごはんを食べるの図。
おいちいね。幸せだね。

DSCF4555 - バージョン 2

甲子園では”清宮幸太郎”君が活躍中とのこと。
奇しくも、うちのネコちゃんも、
幸せ太郎と書いて幸太郎。

DSCF4561.jpg

うちの幸太郎。天然愉快痛快、変な子。
仕草とか声とか性格が永遠のお子ちゃま。
でも意外と脚が長くてスタイルいいです。

いつもたぬちゃんにくっついて行動します。
狩りが得意です。
素直で陽気です。
まぁ、我慢しません。
ほしいものはほしい、
したいことはしたいと表現するネコです。
たぬとマウと私には絶対怒らない。
病院でもいい子してる。
優しい平和主義ネコ。
最近、マウとの師弟関係、板についています。
(一緒に連れ立って外に出かけたり、
一緒連れ立って帰ってきたりします。

でも、あくまでも、マウがボスです)

幸太郎の行動を見てるだけで笑えます。

幸太郎って、いい名前をもらったんだなあ、
とつくづく思います。


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2016”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

スポンサーサイト

ネコのこと、いろいろ。

台風の接近が気になります。
皆さん、無事に過ごされますように。

この前の日曜日、山に登ったのですが、
台風と重ならなくて幸運だったと、
つくづく思います。

DSCF4007 - バージョン 2

マウちゃんは毎日、元気で、
穏やかに過ごしています。
マウちゃんに関しては、
“とにかくいい子、優等生”という言葉しか、
思い浮かびません。

DSCF3756 - バージョン 2

幸太郎はすっかり我が家のネコという感じで、
天気がいいと外で遊びまくっていますが、
それ以外は家のどこかで大人しく寝ています。

まさしく、The 家猫、という感じです。

DSCF3907.jpg

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは、
我が家のネコごはんを隙を狙って食べにくる、
ちび黒を追い出すのが大変みたい。

ちび黒に実家があるのかないのか、
定かではないけれど、
ものすごく哀れで困った風ではないから、
私が先走ってあれこれするのではなく、
ネコたちに全て任せているのが現状です。

たぬがダメ、と言うんだから、
今のところは、ダメ、なんだろうなあ。

たぬがダメ、と言うには、
何か理由があると思うのです。
例えば、

「お前、実家があるだろう?
実家で食えばいいじゃないか。
おいらの縄張りに来るんじゃね〜ぞ」

みたいに。

たぬは、助けるときには、
助ける男ですから。

DSCF3678.jpg

うちは定員が3ニャン、なんだけど、なぁ(一応)。

先日、うちの庭のネコ道で、
細くて小さな「クロゴー君」と同じ模様の子と目が合いました。
*左のバーの一番下、”カテゴリ”の「クロゴー」をクリックすると、
クロゴー君のことが書いてあります


まあ、かわいい♡

ではなく、

更に野良猫が増えたらどうしよう、

と不安が真っ先によぎる自分が、
悲しいです。

それ以来、見かけることはなく、
見かけた日の印象も、
ものすごく困ってる風でもなく、
人間を警戒する風でもなかったので、
ちゃんと実家があって、
ちょっとお散歩してただけだったのかな、
と希望的観測をしてみたりしています。


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2016”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

みんなそろって♪

左から、
マウちゃん、
幸太郎、
たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウン、
みんなそろって寝てる姿をゲット♪

DSCF3453 - バージョン 2
たぬちゃんは見えにくいかも。右端、カーテンのそばにいるよ。

ケガをしたり、病院に行ったり、
ケージに監禁されたり、
投薬することでついた幸太郎の心の傷も、
だいぶ癒されたみたいです。

でも、基本的にちょっとした所でビビリ君、
と言いますか、警戒します。

でも、そういう細心の注意を払うところが、
頭がいい証拠だと思います。

DSCF3457.jpg

マウは幻のネコ、というくらい、
静かに暮らしていて、
むやみに人前に出ることはありません。

たぬちゃんも、相当賢いと思う。
仲間を助ける戦略なんかも考えて実践するから。

みんな、本当に頭がよくて、
感心するばかりです。


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2016”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー


解読可能 vs. 解読不能

まずはマウ姫様から。
今日も美しくてとってもかわいいです。

DSCF3333 - バージョン 2

今日は2階で寝ています。
外は本格的な雨になったよ、マウちゃん。

DSCF3350 - バージョン 2

足の治療で大騒動があった幸太郎。
病院では最長2週間のケージ生活が必要と言われたのに、
その日のうちに自由にせざるをえなかった幸太郎。
(「ここから出して〜〜〜っ!!」って、
激しい必死のお願いをしたからです)

自由にした直後はまだよかった。
私への信頼感を失っていなかったから。

DSCF3265.jpg
こんな感じでリラックスモードでした

でも、2度目の通院と、
その後の虫下しなどの薬の投与をしていたら、

「やっぱりあなたは信用できない人間ニャ!!」

と言って、貴重なお薬は吐き出し(泣)、
ぱーっと家を飛び出し、
家に近寄らなくなってしまいました。

家に近寄らなくなった翌日、
私は1日中不在でした。

私が夜遅く家に帰ると、
一番先にお出迎えしてくれたのが幸太郎でした。
その後、すっかり普段の甘えん坊幸太郎に戻りました。

その心を読み解くと、
幸太郎は「この人、信じられない」と思ったのですが、
でもやっぱりさみしくなって迷っていたところ、
待てど暮らせど”世話人”の姿が見えなくて、
「もしかして、ぼくの態度が“世話人さん”を傷つけたのかな」
とか、「ぼくが早く機嫌を直して甘えてあげたらよかったのかな」
なんて悩んでいて、
ようやく“待ち人”(=世話人)が帰ってきて、

「やった〜!お帰りニャさい!」

って思ったのかな?

*幸太郎は、基本的には素直に気持ちを表現する子です。
ちょっと図々しいくらいです。
そんな子が素直になれなかったのだから、
幸太郎が抱いた不信感や悲しみは、
相当深かったと思います。


全ては幸太郎のためだし、
ケージ生活も永遠ではないけれど、
ネコちゃんには理解できないもんね。。。

DSCF3306 - バージョン 2
たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンも元気です

本当は、今週もう一度傷の治りの経過を診てもらいに、
病院に行かなければならないのですが、
ここでまた、幸太郎の心を傷つけたくないのと、
傷に悪い変化の徴候が見られないことから、
様子見をしています。

今ね、マウちゃんが膝の上でいい子しています。
あったかいです。

んんんん6っっっっtじゅううううう   

↑これは、そんなマウちゃんが、
キーボードに足をのっけて、
印字したメッセージです( ´艸`)  

幸太郎の気持ちは解読できる気がするのですが、
マウちゃんのメッセージは解読できませんヽ(;´ω`)ノ


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2016”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

         

幸太郎、いい子ぶり全開です

今日、幸太郎をそれとなくだまして(!?)
病院に連れていくことができました。
足の治療の経過をチェック。
詰め物(ガーゼ)は自分で取り除いてしまった様子。
傷も今のところ、いい感じで治癒しているとのことです。

当初は来週も治療の続きがある予定で、
2週間ケージ生活(人間的に言えば入院というか自宅養生)

のはず

でしたが、、、

DSCF3205 - バージョン 2

麻酔して、治療して、ケージに監禁して、
あまりにも「解放してくれ!!」と訴えるので、
1週間のケージ生活は無理と判断し、
幸太郎の自由にさせたところ、
上の写真みたいに、今まで以上に、
我が家に愛着を持って、甘々で過ごしていました。

しかも、基本的に家で静かにいい子して過ごしていたので、
合併症とか傷の化膿、、、といった心配もありません。

心なしか、傷の治りも異常に早い気がします。

外からの治りは順調ですが、
時々、内部が治癒しきれてないケースもあるそうなので、
来週、もう一度経過を診た方がいいそうです。

お薬も、最初の頃は私、ガブリと噛まれるヘマをしましたが、
慣れると、歴代のネコちゃんの中で一番飲ませやすく、
薬を吐くこともなく、いい子ぶり全開です。

DSCF3233 - バージョン 2

ただ、今日、病院から帰ると、
一目散に外に出て行って、
まだ帰ってきてないのが気になります。
外はかなりの雨なのに。

マウはいつも通り。

DSCF3216.jpg

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンも、
元気です。

DSCF2798.jpg


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2016”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー


プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR