08
2
3
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

新入り、とおさらい

猫は飽きっぽいと言いますが、
そんなことはないらしい、
こればっかり!!欲しがって、
待ってました!とばかりに完食するごはんの、
傾向が見えてきました。

DSCF2393.jpg
私は誰でしょう。(答えは、たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウン・ヒグマ・カラス)

それはざっと、
こんなアイテムです。

DSCF2401.jpg

銀のスプーンのパウチ(ただし、ジュレに限る)
ちゅーる各種(最近製造が追いついてないようで、、、超人気ですね)
ここまでは以前紹介したおさらい。

新しく発見した、ニャンズがみんなこぞって、
「おいちいね!おいちいね!」
って食べるウエットが、

おなじみ、いなばの「CIAOこのままだしスープ」各種。
確か、6種類くらい種類があって、
全部大好きです。
(上記の銀のスプーンのジュレも同じく。
15歳用でも20歳用でも、
ジュレなら何味でも大人気)

ちなみに、なのですが、
モンプチのピューレKISSの、
つぶつぶマンゴーだけは、
マウ姫様がお気に入りのご様子。

デザート感覚?
やっぱり、女子、なんだなぁ、
と思う(かわいすぎる)。

DSCF2372.jpg
マウのおはよう体操。ネコのポーズ。

だって、男衆(ニャン玉はなし)は、
「こんなの、どこが美味しいのかわからん」
と見向きもしないから。

「CIAOこのままだしスープ」の出張サービス。
なんだか、いたずら坊主な顔のラメル。
おいちかった印の舌舐めずり。

DSCF2408.jpg

ルシエルはヤケド傷の調子が悪く、
今日、病院に行ったよ。

抗生物質とステロイドで様子を見ることに。

DSCF2349.jpg

今回は帰宅後も激しく痛がって、
挙句、猫砂の上でべったり箱座りしたもんだから、
傷口に猫砂がいっぱいついてしまいました。

仕方ないから、かわいそうだけど、
患部を水洗いしました。

でも、それが意外と良かったみたい、
な気がします。

前に、オーストラリアで、
コアラの保護活動をしている日本人のドキュメンタリーを見たとき、
やはり、ヤケドか何かで、お尻の傷が治らないコアラちゃんの、
お尻を水で洗ってあげてるシーンがありました。

痛がるからかわいそうだけど、
そうして、清潔に保つ方が、
治りが早いのです、
と言っていた記憶があります。

清潔な水って本当にすごい、
万能の基礎的な治療薬に匹敵する。

水を大切に、
しなければならないと、
改めて思います。


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2018”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

スポンサーサイト

嬉しいけど悲鳴

ニャンズがみんな、「おいちいね♡」
って食べるごはんに出会うと嬉しいです。

DSCF0037.jpg

でも、ちゅーるとか、色々、
どんどん開発されて世に出回ると、
我が家のにゃんゲル係数が、
「勘弁してくだセェ〜」と悲鳴をあげますヽ( ̄д ̄;)ノ

最近、偶然出会って手にとって、
ニャンズに与えてみたら、
みんな大好き!っていうごはんに出会いました↓

DSCF0035.jpg

このシリーズ、よ〜くパッケージをみないと、
スープタイプとか、うっかり違う商品を買ってしまうのですが、
”ジェレ”タイプが、新感覚、みたいです。
仮に間違って(!)スープタイプを買っても、
喜んで食べることは食べるけど、
ジュレの好評ぶりはダントツです。

また、猫ごはん目当てではなく、
ドラッグストアで何か面白い商品はないかな、
と探していて偶然見つけたこちら↓

DSCF0036.jpg

同じく、銀のスプーンシリーズ。
どのメーカーも“ちゅーる”みたいなの、
開発してるんだな、って思うと同時に、
この商品の特徴は、
”ジェルタイプ”なのが新しいといえば新しいです。

で、もちろん、こちらも、
我が家のニャンズに大好評です。

これもアイテムに加わるのか。。。
にゃんゲル係数さん、容赦ありません。

話は変わって、
マウちゃんがなんとなく、
ちょっと高いところでお食事するのが好きそうなので、
100円ショップで椅子を買ってみました。
(100円ショップだけど、300円商品です)

DSCF0005.jpg

いい感じ、みたいです( ^ω^ )

ルシエル君は、見るたびに、
姿勢というか、行動が、
可愛くて面白いのですが、
例えば、人を真剣に見つめる時、
どうも見返り美人風に見つめます。

本猫はいたってフツ〜に見つめてるんだけど、
しなを作ってるような、
キュートな見つめ方をする気がします。
(単なる猫バカです、、、)

DSCF9975.jpg


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2018”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

ダントツ人気のウエット、見つけました

いいお天気が続きます。
マウちゃんなんて今朝、てっきり家にいるもの、
と思っていたら、隣の空き家の広いお庭*で遊んでいるのを私、発見。

*うちの庭は狭いんですけど、お隣のお庭はひろ〜いのです。
人間社会としては心苦しいのですが、
ネコ社会としては「わたしたちの庭」という感じで自由に歩き回っています


どうやら、もっともっと遠くまで遠出していて、
私が目撃したのはその帰り道なのです。

マウちゃんに「楽しかった?」って聞いたら、
「に”〜ぁ」って答えてくれましたよ。

DSCF8234.jpg

ところで、我が家の猫歴史において、
せっかくみんなが大好きなのに、
そういうウエットに限って製造販売終了になって困ります。

意地悪してるわけじゃないけど、
「あの、おいちいごはん、くださいな」って言われても、
「もう、売ってないのよ、ごめんね」って言葉は伝わらないからです。

DSCF8222.jpg

そんな中で、今、とびきり大人気のウエットを見つけました。

それは、モンプチのスープメニューの中の、
11歳以上用/15歳以上用 かがやきサポートのまぐろスープ

↑モンプチのスープメニューのHPのリンクです。

なんです。

ちなみに、我が家の子たちは、し好が和風なので、
クリーミータイプは人気がありません。

ちなみに、その2としては、
まぐろスープ(青、オレンジ、赤い丸印)はかなり人気だけど、
かがやきサポートには及ばず、
なぜか鯛味は人気ありません。

ちなみに、その3としては、
まだ若くてピチピチしてる幸太郎も喜んで食べてますから、
11歳用とか15歳用とかは、ネコには関係ないようです。

DSCF8216.jpg

幸太郎なんて、開封すると、
「にやぁ〜〜〜ん!にやぁ〜〜〜ん!」って、
ちょうだい、ちょうだい、早くちょうだい、って、
身をもだえてほしがって、それはすごい反応です。

1袋を小さな小さなお皿に3等分するのですが、
マウちゃんにはその量がベストで、
きれいに残さず食べることが多々あります。
(マウちゃんは、小さい缶詰でさえ、量が多いのです!
常に男の子(ネコ)が共同生活しているおかげで、
幸いにも、余ったごはんを廃棄することは免れています)


元野良猫だった男たちは、
当初は缶詰くれくれ、いくらでもくれ、でしたが、
最近はそうでもなく、モンプチスープを3等分した量でも、
十分満足しています。
(胃袋が小さくなったのかな?
なんてことは、ないわな)

とにかく、気に入ってくれるごはんに出会えるのは、
世話人として、とてもうれしいものです(*^-^)b


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2016”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー


決定版!これが我が家のニャン子のお気に入りごはん(ウエット編)

最近、やっと、我が家のニャンズが、
確実に、”おいちいね、おいちいね!”と、
パクパク食べるウエットを確定しました。

せっかく開封しても、
あの!大食いの、”くれ、くれ、もっとくれ!!”
とすごい食欲だった、たぬ吉たぬコアラ ブラウンでさえ、
見向きもしないことが多々ありまして、
ニャンゲル指数的にも、
もったいなさ的にも問題ありだなあ、
ということで、調査を開始したのでありました。

調査結果はこちらの通りです↓
DSCF4736.jpg

写真を撮った後で、もう1缶、お気に入りが判明しました↓
DSCF5103.jpg

これらは、味と品質にうるさいマウたんも、
パクパク食べます。

基本的に、朝Caratの『かつおの達人』(スープ仕立て)、
お昼に『純缶』『MonPetit 芳醇ささみ』『MonPetit スープ』などを順繰りに与え、
夕方『Ciaoとろみ』シリーズ(写真では2種類しか写していませんが、全部で6、7種類あります)の中からどれか1缶、
夜『銀のスプーン』を食べます。

計4缶。
マウだけだと3分の1くらいしか食べませんが、
たぬのおかげで(!?)ここ数ヶ月間、
食べ残して捨てる中身はゼロ
です。

*この他にカリカリを各種与えます

カリカリを与えるのに1日4缶(2ニャンに対して)
は贅沢だと思います。

けれど、たぬにはこれでも足りないみたいです。
ただ、たぬは賢いので、腹時計ならぬ、腹計量器があって、
1日4缶食べさせてもらったら、
それ以上、文句は言いません。

それ以下だと、

「今日は1缶、けちってませんか?」とか、
「ぼくは外を自由に歩く猫なので、明日、何があるかわかりませんよ。
たった1缶けちって、”たぬが来なくなるならあげればよかった”
なんて、泣いて後悔しても知りませんよ」

と言うので、こんなラインナップで与えています。

我が家で受け入れてもらっていると、
安心してからのたぬは、
いわゆる、トール缶はほとんど見向きもしません。

たくさん食べたがるから、トール缶の方が経済的に助かるのでは?
と思ったのですが、マウも3口くらいしか食べず、
たぬも残すとなると、犠牲になったお魚さんがかわいそう。
ですから、トール缶は買いません。

もう一つ、たまにマウがペロペロ食べる缶詰があり、
それはMonPetitの”スープたっぷり”みたいな四角い角粒なのですが、
たぬはそれを絶対に食べません。
となると、90%くらい廃棄処分になるので、
たとえマウがペロペロ時々食べても、
もったいないから買わないことにしています。

どうしてたぬが食べないのかわからないのですが、
原材料に”ポーク”って書いてあるから、
”猫より大きいポークなんて、猫が食べるわけないでしょう”
ということなのかな、と思ったりします。

DSCF4874.jpg

マウんちのごはんは毎日おいちいです💖

もしよろしければ、

応援よろしくお願いします♪



にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村



あんまりにもかわいくて2種類のバーナーを貼ってしまいました。

どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2015”にジャンプします。

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

気をつけてね

さっき、いつものように、
マウと一緒にソファーで撮り貯めた録画を見ていたとき、
BS朝日の『いま世界は』という報道番組に偶然出くわして、

「どうしてジャーキーを食べて死んだの?」

という見出しのアメリカの新聞記事を紹介していました。

<以下、日本のニュースではありません>

アメリカで、ジャーキーを食べた犬やネコが、
何千匹も病気になり、そのうちの多くが腎機能障害を起こしていて、
数百匹は死んでしまったそうです。

中国で製造されたジャーキーに原因があるのではないか、
ということで現在調査中とのことです。

アメリカの、ペットフードの生産表記に、
法的なゆるさがあって、
一見、安全そうにみえてしまうので、
危険なフードだと気づきにくい、
というような説明もありました。

私は、「ネコちゃん、思わず食いつく!」みたいな、
見せかけの、人工的な粉を振りかけたようなペットフードの開発
〜つまり、売り上げが大事〜ではなく

ペットフード産業界は、無添加であることは原則として、
動物たちの体に優しい、安全なごはんの開発をしてほしいと切に願います。

(だから私は、ペットフード企業や販売店からの、
”ペットフードに関するアンケート”に回答する機会があれば、
そのことばかり強調します。

皆さんも、そういう機会があれば、
「安心、安全、体に優しいフードを求めている」ことが伝わる回答のご協力をお願いします)

日本では、今のところ、動物たちが、それを食べることで、
病気になったり、死んでしまうような粗悪品は流通してない、
と信じたいです。

小さな体に、粗悪な原材料、
人工添加物でできたごはんを食べさせることは、
体に悪影響を及ぼさないわけがありません。

昔、日本では、ごはんにかつお節をかけたネコまんまが主流だったとか。
日本の塩辛い食べ物のお裾分けを食べていた頃に比べれば、
少しはましになったのかもしれません。

現に、岩合さんの”世界ネコ歩き”を見ていても、
水がない環境で、塩辛い生ハムやパスタ、、、
をもらっているネコたちが多いことを知って、
世界的に、”ごはんをあげるだけまし”というのは、
本当に、ネコちゃんの幸せにつながるのだろうか、
と疑問に感じます。

とにかく、私たちネコを育てる者は、
今一度、毎日のネコちゃんのごはんの表記を確認したり、
あまりにも安いものには疑問を持つなどしましょう。

そして、ペットフード産業には、
”安心、安全、体に優しい”フードの開発をお願いしたいです。

ライブラリ - 20243
マウは、人工添加物にまみれたごはんより、体にやさしいごはんを食べたいです。


ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

☆どうもありがとうございます☆

FC2ランキングはとっても順位が低くなってしまったので、
ブログの簡素化のため、参加するのを止めました。
(けれど、登録はそのままにしてあるので、データは消えません)
今までのご声援に心から感謝しています。


猫友日めくりカレンダー表紙猫友日めくりカレンダー購入コンテンツ
購入フォームはこちら




プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR