03
1
2
4
5
6
8
9
11
12
13
14
16
17
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
   

マインドピース そして ルドルフのこと

今日のヨーガはYin Yogaを選びました。
とても穏やかな心になれました。

ヨガマットの向こうのソファでは、
マウちゃんが可愛い顔をして眠っていました。

マウは人間みたいに、
ヨーガをしなくても、
いつでも穏やかな心でいられるのです。

↓私が今日使ったDVDはこちらです

お家でできるシンプルヨガ―YIN YOGAでゆったり、じっくり、キレイになる! (COSMIC MOOK)お家でできるシンプルヨガ―YIN YOGAでゆったり、じっくり、キレイになる! (COSMIC MOOK)
(2010/04/16)
GORI宮下

商品詳細を見る


この前、『ルドルフとイッパイアッテナ』の、
1巻を除く、2、3、4巻を一気に読みました。
ライブラリ - 18030 ↑『ルドフルとイッパイアッテナ』はこんな本です


数年前に1巻を読んで、
(でも、1巻が発行されたのは、26年前の1987年です)
その後、ずっと2、3巻を読みたい、
と思いつつ、ずっと実行できなくて、

ライブラリ - 18031

最近、まさかまさか、4巻が出たというので、
これを機に読んでみよう、
と、思ったものの、、、

やっぱり本だけ揃えて、
なかなか読まなくて、
再び、本の存在すら忘れかけていました。

ライブラリ - 18062

どうやら、1巻の内容を思い出すために、
1巻をもう一度読もう、
なんて完璧主義者みたいなことを考えていたのが、
先延ばしにさせていた原因みたい。

だから、未読の2巻から、
しかも、読むなら一気に、
と決めて(決めなくてもいいだろうに)読みました。

一言、感想。
4巻のチェリーちゃんの言葉がいいんだよなぁ(*´∀`)

ってことは、4巻はけっこうお勧め、ということで、
そうなると、1〜3巻を読んでおいた方がいいのよね。
(宣伝じみてきましたが。。。)

困ったことに、
しばらく頭が「ネコ状態」になって、
ルドルフたちの仲間のような錯覚を覚えました。

〜猫バカ?そ〜です、私が猫バカです。
(”バカ”を"殿”に替えると、、、( ´艸`))

そうそう、さっきWikipediaでこの本のことを検索したら、
アニメがあるんですって。
どんなのだろう。
見てみたいなあ。


ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

☆どうもありがとうございます☆

FC2ランキングはとっても順位が低くなってしまったので、
ブログの簡素化のため、参加するのを止めました。
(けれど、登録はそのままにしてあるので、データは消えません)
今までのご声援に心から感謝しています。






スポンサーサイト

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR