05
1
3
4
5
6
7
9
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

地球上は人間だけのものじゃない

私には、<ネコとピアノとフランス>というキーワードで楽しみにしているブログがあります。

先日、「(愛猫が)亡くなりました」というタイトルの記事を見て、びっくりしました。なぜなら、そのネコちゃんはいつも元気、というイメージだったからです。

☆『マガリちゃんが亡くなりました|小さな花と大きな木☆パリ帰りグルメ猫とピアノ日記in宮崎』
(↑ブログの作者に許可なくリンクしています。
場合によっては、後で削除するかもしれません)

思った通り、ネコちゃんは元気そのもので、
突然の交通事故で亡くなったそうです。

命のはかなさを痛感します。
ブログを読んでいたら、
ネコちゃんの飼い主さんが、
どれほど無念な思いをしていらっしゃることだろう、
と、胸が痛いです。

私が自分のブログに、
ネコちゃんの記事をリンクしたのは、
この記事から、

人間の荒い運転が悲劇につながることを、
1人でも多くの人に知っていただきたい
、であるとか、

ある1匹のネコちゃんが、
一生懸命生きて、
たくさん愛されたことを知っていただきたい


と、強く感じたからです。

ネコちゃんの飼い主さんの今の望みを汲んで、
ブログを読まれる方は、
静かに、そっと、飼い主さんの心の整理がつくまで、
見守ってあげてください。

〜道路も、あの家の庭も、この家の庭も、、、
いつから人間だけのものになってしまったのだろう。

本来、動物たちにとって、
地球上の全てはみんなのもので、
どこを歩いてもいいし、
どこで立ち止まって休憩してもいいはずなのに。

緑に囲まれた家でも、
交通事故に巻き込まれるなんて。
本当に、ネコちゃんが可哀想でなりません。

マガリちゃん、大好きだったよ。
虹の橋の向こうにいる、
うちのクロちゃん、クロゴー君によろしくね。
ライブラリ - 02941

マガリちゃんのご冥福を心からお祈りします。



ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

☆どうもありがとうございます☆

FC2ランキングはとっても順位が低くなってしまったので、
ブログの簡素化のため、参加するのを止めました。
(けれど、登録はそのままにしてあるので、データは消えません)
今までのご声援に心から感謝しています。


*.*.*: 姉妹ブログもよろしくね *.*.*:

ピアノがお好きな方へ
calico catの♪ぴあの♪音楽帖

猫友日めくりカレンダー表紙猫友日めくりカレンダー購入コンテンツ
購入フォームはこちら



スポンサーサイト

会ったことがない、あるネコさんのこと

いつも訪れるブログで、
大けがをしたけれど、
お世話になっているおうちに辿り着いて、
やさしい獣医さんに治療してもらったから、
あとは元気になるのを待つだけだね、

って、思い込んでいたネコちゃんが、

昨日虹の橋へ旅立った、
と知りました。
 ↓詳しいお話はこちらです。
『古本のお店 トワイライトから きままにお喋りーさよなら、クロ黒さん...』
 ↓大けがしたときのお話はこちらです。
『古本のお店 トワイライトから きままにお喋りークロ黒さん、当分外出禁止!(T_T)』

ふらっと家にやってくるネコさん、
ある日、一番懸念していた状態で、
命からがらやって来る、
うちのクロちゃん(2010年4月1日永眠)もそうでした。

ライブラリ - 02598

クロちゃんは、何度も大げんかなどで、
酷いケガ、酷い身体の状態で帰ってきたけれど、
最終的に、右脚に、取り返しのつかない傷を負って、
「痛いよぉ、痛いよぉ」って、
やって来ました。

でもクロちゃんは、
私の顔を見ると、泣き止んで、
「何でもないよ。何もなかったんだよ。」
とうそぶいて、右脚を必死で隠しました。

クロちゃんは、右脚を失ったけれど、
その後、徐々に自分から、家ネコになってくれて、
ノラ時代の過酷な生活からくる満身創痍を抱えていたけれど、
マウやクロゴー君と一緒に、
亡くなるまでの数年間、最期まで、
とても穏やかに過ごしました。

ライブラリ - 02605

だから、クロ黒さんも、
きっとまた、元気になる、って、
私は思い込んでいました。

だから、クロ黒さんが、
虹の橋に旅立ったことが、
しばらく信じられませんでした。

クロちゃんを身近で見ていたから、
クロちゃんに似た生き方をしているネコちゃんのことが、
他人事とは思えません。

会ったことがないクロ黒さんだけど、
哀悼の気持ちをブログに書かずにいられません。

そして、今日も、
自分は目の前にいるマウちゃんと、
大切な時を過ごしているだろうか、

生きていればこそ、です。

虹の橋を渡るネコちゃんたちは、
そのことを私に教えてくれます。

ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

☆どうもありがとうございます☆

FC2ランキングはとっても順位が低くなってしまったので、
ブログの簡素化のため、参加するのを止めました。
(けれど、登録はそのままにしてあるので、データは消えません)
今までのご声援に心から感謝しています。


*.*.*: 姉妹ブログもよろしくね *.*.*:

ピアノがお好きな方へ
calico catの♪ぴあの♪音楽帖

猫友日めくりカレンダー表紙猫友日めくりカレンダー購入コンテンツ
購入フォームはこちら



ボクが好きだったばしょ

日付が変わってしまったから、
昨日になるけど、
4月1日は、
クロちゃんの2回目の命日だったね。

ライブラリ - 12549

オレが好きだった場所。
ずっと飽きるまで外を眺めて、
お日様の下でいつの間にか夢の中。

そんなクロちゃんがいとおしかった。
そんなクロちゃんをマウはいつも、
”クロ兄さん”って尊敬していた。

ライブラリ - 03988

こちらは、つい今しがた撮った、
ほやほやのマウちゃん。
クロちゃん、マウは今日も元気だよ。

ライブラリ - 12551

ねえ、クロちゃん。
私はどうしたらいい?
どうして昔から、牛さん、豚さん、鶏さんは、
人間の都合で死ななければならないの?

福島の悲劇は、
どうして収まらないの?
3.11東日本大震災追悼プロジェクト~memorial mum~2|うちのとらまる

福島の悲劇がなかったとしても、
牛さん、お肉にされるために、
お乳をとるために、
かわいそうな目にいっぱいあってる。

馬やロバも、過酷な労働を強いられている。
これはほんの一例です。
パキスタンのどうぶつ虐待|どうぶつたちの気持ち

『もののけ姫』にあるような、
危険な山岳で、
重い荷物を背負って、
働かなければならない家畜は、
今でもいると思います。

人間のため、仕方ないの?
そうかなあ。

人間が人間のために、
動物を利用しない日が来てほしいって思ってるんだ、
クロちゃん。

『イマジン』でも歌ってるみたいにね。

You may say I'm a dreamer
But I‘m not the only one
I hope someday you'll join us
And the world will be as one

ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

FC2ランキングはとっても順位が低くなってしまったので、
ブログの簡素化のため、参加するのを止めました。
(けれど、登録はそのままにしてあるので、データは消えません)
今までのご声援に心から感謝しています。

どうもありがとうございます。

今わたしにできること

今日はうちのマウのことではなく、動物たちについて書かせてください。
そして、”マウが人見知りになった推理(完結編)”は、必ずこの次のブログに書きます。
今わたしにできること 2010年5月3日の写真

被災地で辛い思いをしている動物たちの現状を、1人でも多くの人々に知っていただきたいのです。

これについては、ニュースやインターネット上で目にすることができます。ここではそれらのリンクを貼りませんが、本当に可哀想で悲惨な現状を伝えています。

被災地で、実際に動物たちを救う活動をしていらっしゃる方々に心から感謝しています。
たくさんの個人、団体がありますが、全て紹介することはできません。ここでは、私が応援している方々をご紹介します。

東北地方太平洋沖地震犬猫救援活動

うちのとらまる

popconnさんのブログに、【拡散希望】動物緊急避難のシェルターについての記事が載っています。
ようやく一歩

その記事の中程に、『四次元ポケット静マスター正義のブログ』へのリンクがあり、そこには《動物緊急非難のシェルターを作ろうと思っています》という内容が紹介されています。

四次元ポケット静マスター正義のブログ

動物たちが安心して避難できる場所が1つでも多くできたら、どんなに嬉しいことだろう!と思います。

そして、小さな動物たちだけでなく、家畜たちも避難できる施設に拡充することができたなら!
今わたしにできること

私は、国政にもお願いをしました。
1つは、動物と一緒に暮らせる仮設住宅を希望するという署名。
もう1つは、『首相官邸ご意見募集』に対し、人間を助けるだけでも大変なのは重々承知しているけれども、どうか人間だけでなく、生きとし生けるもの全てを助けようとする日本であってほしいとお願いしました。

今の私には、現地に行って活動するだけの行動力がありません。自分のブログに、こうして思いのたけを伝えることしかできません。今はそれしかできないけれど、次に私にできることが見つかったら、それをしていくんだよ、自分!と思います。
今わたしにできること

*決して宣伝ではないのですが、こちらには、上に加えて音楽のエピソードがついています。
calico catの♪ぴあの♪音楽帖

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR