09
1
2
3
5
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
   

WonWon WOW!

今日、ちょっとした用事で、
ご近所に行くと、
玄関にラブラドールっぽいワンちゃんが寝ていました。

家の人が出てくるまで、
私にワンワン吠えていて、
家の人は申し訳なさそうでした。

でも、すぐにワンちゃんと打ち解けることができて、
家の人も、ワンちゃん談議が止まらなくなって、
私も、「美人さんですね〜」なんて話かけたりして、
久しぶりにワンちゃんと交流してうれしかったです。

愛されているワンちゃんに出会うのは、
とても幸せなことです。

ライブラリ - 18134あえて写真を撮った日付をそのままにアップしています。なんと、1994年の写真です。

私は昔、ポメラニアンと暮らしていました。
名前は、ミック・ジャガー君と言います。

とっても愛していたけれど、
私が一人暮らしする時期が長かったり、
そういう物理的な理由よりも何よりも、
自分自身のことで精一杯だったから、
ミック君に淋しい思いをたくさんさせて、
心残りの方が多いです。

ワンちゃんと暮らしている頃は、
ネコちゃんのことを何とも思っていませんでした。

ミック君を失って、
失意の日々のある日、
1匹のネコ<ミケラン>に出会い、
それをきっかけに、
寝ても覚めてもネコネコネコ!!になりました。

ライブラリ - 18067

<ミケラン>との出会いから、
巡りめぐって、今はマウちゃんと暮らしています。

このブログを読むと、
一見、私がワンちゃんとたくさん交流してきた風ですが、
実のところ、ミック君以外のワンちゃんと触れ合ったことは、
ほとんどありません。

だから、今日お話ししたり、なぜなぜした、
ラブラドール(?多分)ちゃんのように、
大きなワンちゃんに触れるのは初めてかもしれない。

ミック君は、よくネコと間違えられていましたから、
私は、ちいさな動物と触れ合うのは慣れています。

オーストラリアでコアラを抱っこしたときも、
”ネコみたい!”って違和感を感じませんでした。

だから、大きいワンちゃんに触れるのは、
慣れてないから、ドキドキしました。

そして、大きいワンちゃんは、
小さい動物よりも、
更に大きなぬくもりとか、
パワーとか、
エネルギーを感じました。

私ったら、名前を聞くのを忘れちゃった。



ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

☆どうもありがとうございます☆

FC2ランキングはとっても順位が低くなってしまったので、
ブログの簡素化のため、参加するのを止めました。
(けれど、登録はそのままにしてあるので、データは消えません)
今までのご声援に心から感謝しています。


*.*.*: 姉妹ブログもよろしくね *.*.*:

ピアノがお好きな方へ
calico catの♪ぴあの♪音楽帖


スポンサーサイト

ポメ君

ライブラリ - 07682

あれ?マウの家にワンちゃんが来たの!?

と驚かれた方も多いと思います。
今日は、マウのおかあさんが、
マウが家に来るずっと前に、
大切にしていたポメラニアンの、
ミック・ジャガー君を、マウが紹介します。

ライブラリ - 05000

ミック君は今から13年くらい前に、
突然家からいなくなりました。

そのときミック君は15才くらいだったでしょうか。
白内障と癲癇と認知症を患っていました。

1週間くらい、市内を一生懸命探したり、
新聞の”犬を探しています”の欄で呼びかけたけれど、
見つけることができませんでした。

突然の、あまりにも悲しい別れでした。

ミック君、最期まで見守ってあげられなくて、
本当に、本当にごめんね。

今ご縁があるネコちゃんに比べても、
私が忙しくて、家にいないことがほとんどで、
淋しい思いをさせて、申し訳ない気持ちで一杯です。

そういえば、ミック君は時々、
ネコと間違われていたそうです。
(突然、マウがしゃべっています)


ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

FC2ランキングはとっても順位が低くなってしまったので、
ブログの簡素化のため、参加するのを止めました。
(けれど、登録はそのままにしてあるので、データは消えません)
今までのご声援に心から感謝しています。

どうもありがとうございます。

プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR