08
1
2
4
6
9
10
12
14
15
16
17
18
20
22
23
25
26
27
28
29
30
31
   

忙しそうなマウ

ラメルとマウちゃん。
結構、仲良し。

DSCF6768 - バージョン 2

ラメルがゆっくりごはんを食べてる後ろで、
なにやら忙しそうなマウちゃん。

マウちゃん、いつ見ても素敵な模様♡

DSCF6771.jpg

いつもネコらしいたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウン・ヒグマ・カラス。
もしも隣の空き家に閉じ込められていることに気づかなかったら、、、
と思うとぞっとします。

今はたぬちゃん、幸せと自由を満喫しています。

DSCF6886.jpg

いつもネコっぽくないルシエル。
不思議な所に入ってるし、
前脚を出すのがルシエルのお決まりお休みスタイル。

DSCF6757.jpg


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2016”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー


スポンサーサイト

さすが!マウちゃんです。

隣の市の100円ショップに行く機会がありました。
今時の100円ショップはどこも同じよ、
と高をくくっていた私は、
そのお店のワンダフルな品揃えに圧倒されました。

マウちゃんには、お食事のための小皿と、、、

DSCF6878.jpg
他にもかわいい小皿はあったけど、うちの子たちは柄でいっぱいのお皿より、ベースが白いお皿の方が評判がいいので、こちらの小皿をチョイス。「ネコ分け」に注目。

ヒョウ柄の首輪を買いました♪

DSCF6651.jpg

どうです?
私個人は基本的に、ヒョウ柄は身につけません。
理由は、似合わないから。

でも、案外、マウちゃんには似合うんじゃないかしら、
という勘が的中。
ニャンだか、とっても似合ってます。

もちろん、100円です。
外れやすいバックル首輪です。

DSCF6631.jpg

お隣の市に、こんなにもワンダフルな100円ショップがあるとは。
驚きです。

猫グッズの話題を続けましょう。
以前から気になっていたビール(?多分。お酒なのは確か)

DSCF6751.jpg

暑い夏の日の、お寿司に似合う、
ライトでさわやかなお酒でした。

昨日、車窓から、トロッコ列車に出会ったよ。
なぜだろう。
私たちに手を振ってくださってた(笑)。
遠くてよく見えなかったけど、
思いっきり幸せそうな人だったなあ。

DSCF6844 - バージョン 2

こんな不思議な建物もありました。
その名も”不思議の国のアリス”という、
ヘアサロンだそうです。

DSCF6841 - バージョン 2

この日は何と言っても、
こんな日本の原風景で目の保養。
心も満たされました。

DSCF6823 - バージョン 2


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2016”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー


命について考える写真展

雪が降った寒い頃、ルシエル失踪事件がありました。
ルシエルが我が家に帰ることができたのは、
ご近所のある方の存在あってこそ、です。

DSCF6545.jpg
今のルシエル。動物に心を砕く人に見つけてもらったから、我が家で暮らす今日があります。でも、暑くてぐで〜ん。

その方が毎年夏、地元のショッピングセンターで、
動物の命をコンセプトにした写真展を開かれます。
今年で5回目だそうです。

ルシエル事件をきっかけに、
今までは私、単に拝見するだけの立場だったのですが、
ネコさんとの記念写真はNGとお伝えすると、
「ネコさんの命をテーマにした手記はどうでしょう?」
とのことで、手記ならばOK、と寄稿することにしました。

写真展が開かれたので、見に行きました。
私の手記はこんな感じで展示してありました↓

DSCF6589.jpg

お話を展示に移すと、ご縁あって、今の家族と暮らす、
ワンちゃん、ネコちゃんと、飼い主さんの、
幸せそうな笑顔の写真と小さなエピソードに、
心がほっこりしました。

そこには、同級生や、ルシエルがお世話になっている動物病院の看護師さんたちの姿もあって、こんなわんちゃんと暮らしてるんだ、とか、遠くから病院に通っていらっしゃるんだ、とか、いろいろな発見がありました。

ルシエル事件がきっかけで、市内の動物病院、全てを訪れることになったのですが、そのとき、あまりにもかわいくて感動した動物病院の看板ネコさんと、実は他にも存在した看板ネコさん勢揃いの姿もありました。

手記寄せグループさんの中には、
マウ、たぬ吉、ラメルがお世話になっている動物病院の先生の手記もありました。

DSCF6515.jpg
ラメルもぐで〜ん。この後、オンボロ階段の絨毯を見事に取り外していた(苦笑するしかありません)

ところが、展覧会には、第二部があって、
そこには、保護施設を取材した写真が展示してあるのです。

ただ、たんたんと、施設の様子、
犬猫の姿をとらえているだけですが、
写真を見ながら、涙が止まりませんでした。

DSCF6514.jpg
たぬちゃんもぐで〜ん。

私は、写真のテーマとして、この2極は絶対必要だと思いました。
運良く、なんて言いたくないけれど、よき家族に恵まれたワンニャンだけの写真だったら、
「幸せだねぇ、和やかだねぇ」という暖色系の感想しかないけれど、
保護施設に送られるワンニャンも現実だから。

私は、ルシエルと我が家をつないでくださった方でもある、
写真展を企画する方に心からありがとうと言いたくなりました。
だって、自分なら、保護施設の取材はできないからです。
辛すぎるから。ただただ、悲しいから。
私には、出せ、と言われても出せない勇気と気力です。

DSCF6507.jpg
もちろん、紅一点、マウ姫様もぐでん。

先日、ワンちゃんのお散歩中の展覧会を企画した方に出会って、
「家族写真と保護施設写真の2部構成が素晴らしかった」
ことをお伝えしました。

施設の方も、現状を一人でも多くの人に知ってもらいたい、
と思っていらっしゃるそうです。

ただ、広島県の保護施設には大きな変化があるのも事実です。
例えば、広島県神石郡の「ピース ワンコ ジャパン」の取り組みと、
取り組みに賛同する人たちの支援や、
ペットショップではなく、里親になろう、
という人たちが増えつつあるということ。

「NPO法人犬猫みなしご救援隊」も殺処分ゼロのために、
いろいろな活動をされています。

団体だけではなく、身近にも保護活動の兆しはあって、
現に私も、近々、自分にできる範囲のことを支援することになるケースが1つあります。

そして我が家のネコたちも、ご縁あって、
我が家にたどり着いて、一緒に暮らしている命です。

〜そうそう、ワンちゃんのお散歩中の立ち話だったので、
久しぶりに、ワンちゃんを触り放題、させてもらいました。
とってもいい子で感心しました。

<私が寄せた手記です>
画像をクリックすると全画面が表示されます。

J projectクロちゃんレポート 短縮

J2 projectクロちゃんレポート 短縮

J3 projectクロちゃんレポート 短縮





もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2016”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

ともだちがいっぱい

ある日のマウとラメル君。
なかなか、絵になってます。

DSCF6075 - バージョン 2

何か話してるみたい。

DSCF6063.jpg

マウって不思議な子。
13年前、我が家の周りで徘徊していた子猫を保護してから、
ほぼ、1ニャンになったことがありません。

最初はクロ兄さんがいて、
そのうち、クロゴー君が遊びに来るようになって、、、

DSCF6049 - バージョン 2

クロちゃんとクロゴー君が相次いで虹の橋に渡ったけど、
その後も常にネコさんご縁があって、
1ニャンになったことがないと思う、、、

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウン・ヒグマ・カラスが来た時も、
たぬがラメルを連れて来たときも、
昨年の今頃、満身創痍のルシエルが家の中になぜか”いた”時も、
最初からウエルカムってことはないけれど、
膨大な時間はかかるけど、
最終的には、みんなともだちになって、
折り合いをつけて暮らしてる。

DSCF6068.jpg

しかも、マウ以外はみんな男の子!!
しかも、来る子来る子、みんなマウちゃんのことが大好き。
マウを嫌いな男の子なんて見たことないです。

マウちゃん、ちょっぴり、「男なら縄張りを守ってくれたり、
何かと便利だわ」という計算も働いていたりして。。。

とにもかくにも、クロちゃん世代の時の、
おんにゃ1ニャン、おとこ2ニャンからパワーアップして、
現在、おんにゃ1ニャン、おとこ3ニャン。

マウのまわりには、
いつもネコのおともだちがいっぱいなのです♪


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2016”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー


早くミタイナ♪

昨日の深夜、映画「ルドルフとイッパイアッテナ」の、

↑クリックすると公式サイトに行くけど、予告が始まって、音が出るから注意してくださいね。

ニュース番組、ZERO23が取材した番組を録画して、
今朝、見てみました。

DSCF6410.jpg
今、我が家のニャンズがはまっているのが、このキャットタワー。今朝もマウちゃんがおねんね。

映画の裏話とか、アメリカ・カリフォルニアの、
ネコの殺処分をなくすための活動とか、、、
とても興味深い内容だったとともに、、、

DSCF6403.jpg
ルシエルって、ルドルフっぽい。現に、原作の中で、イッパイアッテナが「ルド!」って呼ぶようになるけど、我が家でも、「ルシ君」とか短縮して呼んでるし。

とにかく、この映画は絶対観に行くのだ!!
それも3Dでp(*^-^*)q
とあらためて、思ったのありました。

それにしても、個人的にこの本(原作)を知ったのは、
ネコが好きになってからだから、
いい大人になってからだけど、

DSCF6427.jpg
ほんとはもう1冊あるんだけど。白いネコさんの表紙が。でも現在行方不明。整理整頓の方法を見直さなくちゃ。

まさか今頃になって、
しかもC.Gで映画化されるとは。

その上、今まで、C.Gアニメって、
生理的に苦手だったけど、
この映画はなかなか素敵なんじゃないかと予感する。
(勝手な想像だけど)

DSCF6347.jpg
昨日はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウン・ヒグマ・カラスもキャットタワーに登っててびっくりしました。だって、初めて目撃したから。

すぐにでも観に行きたいけど、
大人だから少し待ってから行くのだ。

〜というよりも、お盆過ぎの方が、
人が少ないかな、と思って。
(人ごみが苦手です)

DSCF6391.jpg
キャットタワーと言えば、いつもはこのネコさんですけど。今朝はいきなり、こんな場所でまったりしているのを発見。仕様用途が違うんですけど(笑)


もしよろしければ、
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村


あんまりにもかわいくて今年も2種類のバーナーを貼ってしまいました。
どちらをクリックしても”猫友日めくりカレンダー2016”にジャンプします↓
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー


プロフィール

maukoron

Author:maukoron
ねこと木を守りたい、そんな願いと祈りを込めてブログを書いています。

舞宇(マウ)は、2003年9月頃、一晩中家の外をぐるぐる、大声でなきながら回っていた子猫。

おりこうさんで、おちゃめで、ちょっぴりやんちゃな子に育ちました。

舞宇のお友だちも時々登場します。

たぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンは2013年12月に必死の思いで捕獲してTNRをしたところ、それをきっかけに、本猫が我が家で暮らしたい、と決めたらしく、毎晩、我が家で寝ています。

ラメル(いろいろと事情があって、ふしぎ君チビ(通称ちびニャン)改名[茶々丸]改名[幸太郎]、ラメル(フランス語で「海」という意味)に至ります)はたぬ吉たぬコアラ・ダークブラウンが「こいつも面倒見てやってください」と言うので、2014年10月TNR実施したところ、すっかり我が家のネコさんになりました。

ルシエル(フランス語で「空」という意味。ラメルと合わせて「空海」完成です)は2015年8月6日の午後、家の中で申し訳なさそうにいるのを保護しました。どうして我が家の中にいたのかは不明です。ガリガリにやせ細り、体の下半分は重度のヤケドを負っていました。現在治療中です。

写真は、古いものから新しいものまでをアトランダムに、その日の気持ちで選んで載せています。

筆者maukoronはネコとピアノとヨガと瞑想と花と鳥のさえずりの声を聞くのが好き。全ての生き物が人間の都合によって不幸な思いをしない世の中になることを願っています。

フリーエリア

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR